ラインスタンプ

日本庭園でうれしい熱中症対策!和傘で、写真映えと観光気分もアップ!

 シェアする

2018年06月01日 20:00 記事/うめっち

日本気象協会が推進する「熱中症ゼロへ」プロジェクトが、今年は2018年5月8日より活動を本格化。訪日外国人旅行者を対象に、独特な日本の“蒸し暑さ” への対処法を紹介するリーフレット配布や、庭園での和傘貸出しサービスを行う予定となっています。

日本庭園でうれしい熱中症対策!和傘で、写真映えと観光気分もアップ!
ホテル椿山荘東京 庭園などでは和傘を貸し出し(※浴衣の貸し出しはなし)

東京都内の庭園3か所(ホテル椿山荘東京 庭園/文京区立 肥後細川庭園/豊島区立 目白庭園)では、7月・8月に和傘の無料貸し出しを行い、熱中症予防につながる日本ならではの暑さ対策を提案。

カラフルで写真映えもするので、日本への旅行の良い思い出をつくりながら直射日光を防げてうれしいサービス。外国人観光客だけじゃなく、日本人でもお願いしたい!

sponserd link
ad1

日本への旅行で75%が「熱中症を経験」!

プロジェクトが2016年に実施した「日本の暑さ」に関する調査では、訪日外国人旅行者の全体の79%が日本の夏について「過ごしにくい」と応え、75.5%が「日本で熱中症を経験したことがある」という回答。

熱中症対策リーフレットで折り紙も
訪日外国人向けの熱中症予防啓発リーフレット(左:表面、右:裏面)

そんな、日本の夏に慣れていない外国人旅行者向けに「熱中症予防啓発リーフレット」が作成されています。

涼しい場所に移動する/体を冷やして体温を下げる/水分と塩分を補給する といった応急処置法から、緊急時における119番通報の方法などが英語で書かれているリーフレット。

その一部は切り取って折り紙にできるというオマケ付きで日本らしさを体験できる。(折り紙兜の作り方も記載)

熱中症対策リーフレットで折り紙兜

リーフレットは東京・京都・奈良・沖縄など外国人観光客の多い地域で配布。こういう案内がある事を日本人も知り、多くの方の手にわたるようになるといいですね。リーフレット配布予定場所は以下。

  • 仙台市観光情報センター(宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅2Fびゅうプラザ内)
  • 仙台ツーリストインフォメーションデスク(宮城県仙台市青葉区一番町3-2-17 藤崎本館 1階)
  • 秋保温泉郷観光案内所(宮城県仙台市太白区秋保町湯元字寺田原40-7 秋保・里センター内)
  • 浅草文化観光センター(東京都台東区雷門二丁目18番9号)
  • 新宿観光案内所(東京都新宿区新宿三丁目37番2号)
  • 大田区観光情報センター(東京都大田区蒲田4-50-11 ウィングキッチン京急蒲田中2階)
  • 京都総合観光案内所(京都府京都市下京区 烏丸通塩小路下る 京都駅ビル2F
  • 奈良市総合観光案内所(奈良県奈良市三条本町1082)
  • 近鉄奈良駅総合観光案内所(奈良県奈良市東向中町28 近鉄奈良駅ビル1F)
  • 奈良市観光センター(奈良県奈良市上三条町23-4)
  • 神戸市総合インフォメーションセンター(兵庫県神戸市中央区雲井通8丁目JR三ノ宮駅東口南側)
  • 新神戸駅観光案内所(兵庫県神戸市中央区加納町1-3-1 JR新神戸駅構内、改札
  • 北野観光案内所(兵庫県神戸市中央区北野町3-10-20)
  • 那覇市観光案内所(沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇1階)

ad2


あわせて読みたい


edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ