ラインスタンプ

2021年08月22日 Mika Itoh/更新:2021.08.22

美しき「ガラスペン」の世界、思わずお手紙を書きたくなるアートな万年筆

 シェアする LINEで送る

デザイン文具など、国内外の洗練されたアイテムを紹介するセレクトショップ・神戸派商店のポップアップショップが、2021年8月25日~31日まで横浜高島屋(神奈川県横浜市西区南幸1-6-31)に登場します。

美しき「ガラスペン」の世界、思わずお手紙を書きたくなるアートな万年筆

神戸派商店のポップアップショップでは、アートのような美しさと可愛らしさの「ガラスペン」が並びます。

ガラスペンは、ペン先に施された溝にインクが入り込み、便箋にペン先が当たるとインクが流れ出すことで筆記できる仕組み。

美しき「ガラスペン」インクと仕組み

何度もインクを浸して書き進めていくのかな?と見た目にはそんな印象を受けますが、実際には一般的なガラスペンであれば1回インクを浸すだけで、ハガキ1枚分ほどの文字が連続で書けるのだとか。

美しき「ガラスペン」インク1回浸せばハガキ1枚分連続で書ける

涼し気な見た目やカラフルなデザインも、手紙を書く楽しさを増してくれそうです。

現在、国内で活躍するガラスペン作家はまだ数十名ほどしかおらず、すべて手作りのため希少性が高い。文具好きさん・万年筆好きさんは、要チェックです。

美しき「ガラスペン」神戸派商店が販売

神戸派商店ポップアップショップは、2021年8月25日~31日まで、横浜高島屋 3階 ローズパティオにて開催。

sponserd link
ページ上部へ