世界が注目 抹茶(MATCHA)は機能性食品!美容・ダイエットにも

 シェアする

2015年12月02日 19:50 記事/うめっち

日本で古くから親しまれてきた食材「抹茶」が、近年では日本だけでなく海外から健康に良い機能性食品「MATCHA(又はMACCHA)」として、注目を浴びているという。

世界が注目 抹茶(MATCHA)は機能性食品!美容・ダイエットにも

抹茶とは、お茶の新芽を摘んで精製した茶葉を粉末状にしたもの。

抹茶にはカテキン・ビタミン・食物繊維・カフェイン・テアニンなど様々な成分が含まれており、抗酸化/リラックス/美容/メタボ予防…と、その健康パワーは健康意識の高い人々を中心に注目されています。

日本で抹茶といえば、茶の湯(茶道)で振舞われたり、ドリンクやお菓子のフレーバーや飾り付け(デコレーション)など、あらゆる場面で使われています。

昔から生活の一部に溶け込んでいるため、健康志向というより「香りが良い・美味しくて好きだから」といった理由で食べている事が多いように感じますが、

海外では「機能性食品」としてのイメージが強く、美容やダイエットのために摂取する人が多いようです。

sponserd link
ad1

抹茶ってこんなにすごかった!抹茶に含まれる成分と効能

抹茶を使ったお菓子

海外向けに抹茶や抹茶製品を販売するDOMATCHAによれば、抹茶のHealth Benefit(健康効果)には以下のようなものがある。

  • 食物繊維:便秘、糖尿病などの予防
  • ベータカロテン:抗酸化、抗がん、動脈硬化などの予防
  • カテキン類:抗酸化、抗がん、抗アレルギー、腸内フローラ改善、消臭、解毒、血糖上昇抑制など
  • カフェイン:眠気防止、利尿、代謝促進など
  • ビタミンC:風邪予防、血管壁強化など
  • テアニン:脳・神経機能調整、リラックス効果など
  • サポニン:抗ぜんそく、肥満防止など

お湯で抽出するお茶(緑茶など)とは異なり、抹茶は茶葉を粉末状にしてそれを溶かして摂取するため、茶葉に含まれる栄養素を余す事なく摂ることができます。(その分だけカロリーは他のお茶に比べて高くなる)

抹茶がいま、健康意識の高い海外の人に注目されている理由は、このように効率的に多くの栄養を摂ることができる食品だから。

CNNニュースでは、2015年12月に日本特集「ON THE ROAD JAPAN」にて、抹茶の魅力について深く掘り下げ伝えられる予定。今 海外で “MATCHA”はアツい食べものなのだ。

抹茶をうまく取り入れて、ダイエット・美容に生かす!

「抹茶=ダイエット」というイメージがなかった筆者ですが、よくよく考えてみればトクホ(特定保健用食品)のお茶が「茶カテキンで脂肪を燃やす」というキャッチフレーズで大ヒットしています。

花王によると、お茶に含まれるカテキンは脂肪を燃やす働きをする「ベータ酸化関連酵素」を活性化させる働きがある。

食事などで入ってくる脂肪、身体にたまっている脂肪の両方の消費に働きかけ、脂肪がエネルギーとして使われやすくなり、カテキンを摂取してから運動をすることで脂肪の燃焼効果がアップする!

便秘解消や抗酸化作用、そして脂肪をためにくいカラダを求め、朝や運動前のカテキン(抹茶)を積極的にの摂取するとよさそうです。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 女子力アップ 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ