DAIGOのプロポーズ曲「KSK」がMステで初披露!曲配信・CD化も

 シェアする

2016年05月20日 18:00 記事/うめっち

歌手・タレントのDAIGOさんが妻の北川景子さんのプロポーズの言葉を、結婚式で歌としてサプライズプレゼントした曲「KSK」が、2016年6月20日放送のMステ(ミュージックステーション)にて初披露されます。

DAIGO結婚式曲 KSKがMステで初披露!曲配信・CD化も

KSKとは、DAI語で「結婚してください」の意味。

このプロポーズにアルファベットで返事を返せずに後悔していたという新婦(北川景子さん)のために、披露宴で歌ってプロポーズ(サプライズ披露)した、あの曲です。作詞作曲はともにDAIGO。

披露宴の終了後、DAIGOさんのブログやレコード会社には音源化を希望する声が殺到したとのことで、急遽 楽曲ダウンロードサイト「レコチョク」にて独占配信とCDリリースが決定しました。

sponserd link
ad1

「KSK」に秘められた、もうひとつの意味もステキ!

「結婚(K)して(S)ください(K)」で「KSK」とのことですが、実はもう一つの意味が含まれていました。それは歌詞の中にも登場しています。

二人の出逢いを “70億分の1のK S K(キセキ)” と表現したDAIGOさん。さすが、ロマンチックです。

また、配信用のジャケットは彼らの披露宴に出席した方へ引き出物として贈られたCDと同じものだそうで、歌詞にも出てくる「交換日記」をイメージしたDAIGOさん発案のもの。

すでに「自分の結婚式で使いたい!」といっているファンも多いようで、ウェディング定番曲に仲間入りを果たすかもしれません。

楽曲配信・発売情報は以下▼

◆CD
DAIGO 4th Single「K S K」(1500円)2016年6月15日リリース

◆レコチョク楽曲配信
KSK~W Version~ ※Wはウェディングの意味
レコチョク独占配信期間は2016年5月20日~6月14日

ad2


あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ