からあげフェスティバルin中津!26店舗集結で謎グルメ「からあげクレープ」も登場

 シェアする

2016年08月21日 18:00 記事/うめっち

唐揚げの聖地、大分県中津市。中津市とそのお隣の宇佐市の2市だけでも約60もの唐揚げ専門店が存在し、唐揚げ好きが各店舗こだわりの味を求めてやってきます。

からあげフェスティバルin中津!絶品26店舗が集結、謎グルメ「からあげクレープ」新登場

中津市では年に1回のおまつり「からあげフェスティバル」を開催しており、2016年は9月17・18日にイオンモール三光(大分県中津市三光佐知1032)にて開催されます。

からあげフェスティバルとは、実行委員会によると、

『からあげの聖地・中津市』『からあげ専門店発祥の地・宇佐市』を中心とする大分県北福岡京築エリア、また北海道・岩手・広島より招待し、全26店舗の絶品からあげ専門店が大集結!!

といった内容。地元だけでなく、各地の味が楽しめそうです。

さらに「からあげコラボフード企画」として、からあげソフトクリーム/からあげラーメンも販売。今年はなんと、「からあげクレープ」が初登場するとのこと。新すぎる組み合わせですが、新たな唐揚げの魅力を発見できるかも。

sponserd link
ad1

唐揚げ食べ放題の日帰りバスツアー企画も!

唐揚げ好きにはたまらないこのイベント、なんと博多発着の日帰りバスツアーも登場。

からあげフェスツアーチラシ
申し込み用紙

ツアーでは、中津市が誇る絶品唐揚げが食べ放題(中津市のレストハウス洞門にて)。その後「第9回からあげフェスティバル」会場を堪能し「からあげソフトクリーム」は3個まで食べ放題できるとのこと(笑)※フェス会場での飲食は各自購入。

からあげソフトクリーム 画像
からあげソフト

このほか、中津城とその周辺の町散策も行われる観光グルメツアー。旅行代金は1名4900円、満員になり次第締め切られるとのこと。お問合わせ・申込はJTB九州大分支店(097-534-7151)まで。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ