[この記事はプロモーションを含みます]
   公開:2017年11月11日 伊藤 みさ/更新:2023.10.03

スマホの車用マグネットホルダー、脱着ラクラク便利!

車に乗った時、意外と置き場に困るのが携帯・スマホ。また、スマホでササっと調べてナビとして使うことも多いこの時代、車載スマホホルダーがあると便利!

着脱簡単!マグネット式車載スマホホルダーが便利

なかでも筆者が気に入っているのが、マグネット式のスマホホルダー。

片手で簡単に着脱出来るのに、車の揺れにも振動にもびくともしないのでかなり重宝しています。

直角にはできないが、別購入のスマホリングも使える!

マグネット式車載スマホホルダーは、車のダッシュボード側につける土台側(磁石)と、スマホ側につけるメタルシートがセットになっています。

マグネット式車載スマホホルダー 本体写真

車にもスマホにも、商品にもともとついている両面テープでくっつけるだけで準備OK。強力な磁力でしっかりホールドしてくれるので、一般的な道の走行ではズレ落ちたりすることもなし。

マグネット式車載スマホホルダー 画像

横向きには360度回転が可能で、好みの角度に調節できる。ただし、縦方向は構造上、90度の直角にまではできないので注意。スマホを付けると、画面が少々斜め上を向きます。

マグネット式車載スマホホルダー 画像3

マグネット式車載スマホホルダー 画像2

筆者が使用しているマグネット式スマホホルダーは、セットになっているメタルシートのほか、金属製・金属内蔵型のスマホリングも使用可能。土台部分のマグネットにしっかりつけるため、スマホリングはリング部分を収めるとフラットな面になるものをおすすめします。

また、「スマホと磁石をくっつける」というところに不安も多少ありましたが、筆者の場合、ナビやその他の動作にも問題はありませんでした。

マグネット式スマホホルダーは、車のほか、スマホでレシピをみたりする「キッチン」や、どこに置いたか忘れがちな「職場デスクの上」などでも重宝しそうです。

twitterでシェア シェアする LINEで送る

  • 当サイトの掲載内容は、公開時点または取材時点の情報です。最新記事・過去記事に限らず公開日以降に内容が変更されている場合がありますので、ご利用前に公式の最新情報を必ずご確認下さい。
  • 記事の内容については注意を払っておりますが、万一トラブルや損害が生じても責任は負いかねます。ご自身の判断のもとご利用ください。
  • 当サイトはアフィリエイトプログラムを使用しています。

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 生活・ライフハック 』の一覧

前の記事 / 次の記事