ラインスタンプ

2014年06月07日 mimi/更新:2015.05.14

出産祝いにあげたくなっちゃう、おむつ寿司や おむつケーキ

 シェアする

誕生日や記念日・結婚祝いなど、何かとイベントごとに必要になるプレゼント。交際範囲が広い人ならいつも悩むのが「何をあげたら喜ぶの?」「サプライズで喜んで欲しいけど、そろそろネタ切れ...」というところ。

出産祝いなら、1人目・2人目・3人目...と同じ人に何度も贈りたい場合、できるだけ毎回違ったものを贈ってあげたくなりますが、そんな時喜ばれそうなのがコレ!

出産祝いにあげたくなっちゃう、おむつ寿司や おむつケーキ

おむつ寿司!

箱を開けると、にぎり寿司になったオムツがぎっしり。なんて可愛い...!これは喜ばれそう。

お米の部分がオムツになっていて、その上にのっているネタはそれぞれ、スポンジや、ヨダレかけ、モップなどの実用的なアイテムが、それっぽく丸めてのせてあるというアイディア商品です。

オムツなら、赤ちゃんに必ず必要なものでしかも消耗品なので、貰って困るものではないですし、受け取って開封した時点でインパクトがあるので、サプライズ感もあってイイ。

さらに、この上のネタが何か?によっても嬉しさは変わってくるので、個人的には以下のバージョンの「おむつ寿司」のほうがオススメです。

おむつ寿司、内容が豪華で可愛い!

箱が豪華になっているのはもちろん、お寿司のネタがいいんです。今治タオルを使用したハンドタオルや、ロンパース、ヨダレかけ、靴下など、ネタを広げた時に2度目のお楽しみがあります。

sponserd link

おむつケーキもあるよ!

さらに、出産祝いで喜ばれるオムツのプレゼントのなかには、「おむつケーキ」というのもあります。こちらだと、「ケーキでお祝い」という意味もプラスされるため、さらにお祝いムードが増しそうです。

おむつ寿司や おむつケーキ

どれもとても可愛いのですが、よくよくじっくり見ていると、なんだか自分でも作れそうだという事に気づきます。

オムツを「どうラッピングするか?」によって、お寿司やケーキに変身させているだけのことなので、どんな風にラッピングしたいか?それをオムツで出来ないか?などを考えてみると、意外に応用がききそう。

そのため、あなただけのオリジナルデザインで贈ることだって可能です。

オムツや洋服など、贈るプレゼントをどんな風に見たててラッピングしようか?と考えながらお買い物するのも、また新たな「贈る側の楽しみ」になるかもしれません。ぜひお試しを。

おむつ寿司 20貫

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 ライフ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ