ラインスタンプ

2015年02月19日 伊藤 みさ/更新:2015.02.17

怪味ソース(かいみソース)、中国生まれのソースが次なるブレイクの予感

 シェアする LINEで送る

怪味ソース(かいみソース)という、怪しげな調味料の名前がこの頃、テレビや雑誌でよく見かけるようになり、塩麹や 塩レモンに続く調味料ブームとなるのでは?との見方も多い。

怪味ソース(かいみソース)、中国生まれのソースが次なるブレイクの予感

怪味とは中国語で「複雑な味」という意味で、中国四川生まれのソース。鶏肉と合わせられる事が多く、蒸し鶏に怪味ソースをかけた「怪味鶏」という料理があったり、唐揚げの上にかけるのが一般的なよう。

基本的には、豆板醤・醤油・ごま油などが混ざり合ったソースの事で、中身が分かれば相性のいい調味料を配合したピリ辛のソースだという事が分かります。

sponserd link

怪味ソースのレシピ、怪味ソースに合う料理は?

怪味ソースはNHK朝の情報番組「あさイチ」や日本テレビ「スッキリ!」でも特集されており、今回は あさイチで紹介された怪味ソースの作り方(レシピ)をご紹介します。

▼怪味ソース
★豆板醤・・・小さじ1弱
★しょうが、にんにく・・各小さじ1
★サラダ油・・・大さじ3
砂糖・・・・・大さじ1と2分の1
ごま油・・・・小さじ2
醤油、黒酢・・各小さじ2
ねりごま・・・大さじ3
ラー油・・・・小さじ1
ホワンジャオ・・少々

作り方は、上記★マークのものを香りが出るまで弱火で炒め、後は全て混ぜ合わせるだけ。

怪味ソースは蒸し鶏・唐揚げ・とり天のほか、揚げ豆腐、焼きそばなどにも合うよう。塩麹・塩レモンに続く新たな調味料のブームは来るのか!?

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ