ラインスタンプ

2020年04月27日 Mika Itoh/更新:2020.04.27

ハサミのベタベタを簡単に落として綺麗にする、4つの方法

 シェアする LINEで送る

両面テープやガムテープ、糊(ノリ)のついたものをハサミで切ると、ハサミの刃にベタベタが付いて動きを悪くしたり、切れ味が悪くなったりします。こんな時、どうしていますか?

ハサミのベタベタを、簡単に落としてキレイにする方法

ティッシュでベタベタを拭き取ろうとすると、ハサミの刃のほうにティッシュがくっ付いてしまい、逆に面倒なことになりますよね(笑)

ハサミについたベタベタをとる方法は、意外と簡単。身近なもので、さっと綺麗な状態に戻すことが出来ます。

sponserd link

ハサミのベタベタをとる方法(1)油分で落とす

ハサミについたベタベタを、身近なものを使って落とす方法。1つ目は、油分の多く含んでいるもので取り除く方法。

  • ハンドクリーム
  • 日焼け止めクリーム

などで除去することが出来るほか、サラダ油でもOK!ティッシュペーパーに軽く含ませて拭くと、ベタベタと一緒に汚れもとれます。

ハサミのベタベタをとる方法(2)アルコールで落とす

ハサミのベタベタをとる方法、ウエットティッシュや除光液のアルコールで落とす

アルコールの成分が含まれている、

  • ウエットティッシュ
  • 除光液
  • 消毒用アルコール液

をつかって、ベタベタを取り除くことができます。ただし、除光液はけっこう匂いが残るので、気になる方はウエットティッシュのほうが手軽でよさそう。

また、アルコール度数の高いお酒を使う方法もあり。

ハサミのベタベタをとる方法(3)粘着力の強いテープで落とす

ハサミのベタベタを粘着力の強いテープで落とす

“目には目を” “粘着剤には粘着剤を” ということで、ハサミにのこっている粘着剤よりも強力な粘着テープも使えます。

粘着テープの場合は、“落とす” というより “くっつけて剥がす” という感じ。

ハサミのベタベタをとる方法(4)消しゴムで落とす

個人的に好きなのが、この「消しゴム」を使う方法。

ハサミのベタベタをとる方法(4)消しゴムで落とす

以下のようなベタベタを、プラスチック消しゴム(今回はMONOを使用)でこすれば

ハサミについた両面テープやノリのベトベト
こんなベタベタが…

消しゴムが ベタベタを絡めとってくれる。

ハサミのベタベタを落とす
簡単に綺麗に!

消しゴムはタンブラーの小傷も簡単に消すことが出来ますし、実はいろいろと使える便利アイテムです。

ハサミのベタベタ汚れは、身近にあるモノを使って簡単に綺麗にすることが出来ますので、是非お試しください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 生活・ライフハック 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ