ラインスタンプ

富士急ハイランドが入園無料化へ!フリーパスのサービスは継続

 シェアする

2018年05月10日 12:15 記事/うめっち

絶叫アトラクションやホラーコンテンツが人気の「富士急ハイランド(山梨県)」が、2018年7月中旬より入園料を無料化すると発表しました。

富士急ハイランドが入園無料化、お土産・ランチだけ もOK

富士急ハイランドの入園料は大人1500円。

アトラクションなどに乗らない保護者や引率者も、これまでは園内に入る際に入園料が必要でしたが、

7月以降は入園無料化されるため、「FUJIYAMA(特定のコースター)だけ乗りたい」や「園内レストランでランチ」、「お土産コーナーが見たい」など、利用者に必要な場所だけを気軽に利用することが可能となります。

sponserd link
ad1

富士急ハイランド、入園料の無料化にともない各アトラクションは値上げ

富士急ハイランドでは入園無料化に伴い、7月から個々のアトラクション利用料金が値上げされる予定。一部報道では「2~2.5倍に引き上げ」も検討中と報じられています。

富士急の人気アトラクションといえば、ド・ドンパ/高飛車/ええじゃないか/FUJIYAMA…などがありますが、いずれも個別の利用料は値上げ前で1000円のため、

複数のアトラクションを利用したい方は、フリーパスがお得となりそう。

なお、フリーパス(入場日当日に限りアトラクション乗り放題チケット:大人5700円)はこれまで通り、入園無料化後も引き続き現在と変わらず同価格で販売するとのこと。

今後、富士急ハイランドはアトラクションに磨きを賭けつつ、人気コンテンツとのコラボイベント・話題性のある季節催事などを積極的に行って魅力アップを図っていくという。

個別アトラクションの料金については決定次第HPで告知されます。

ad2


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ