ラインスタンプ

2009年07月21日 Mika Itoh/更新:2015.04.19

中国のペットブーム、加熱する ネイルやカラーなど派手な色に染められるペットたち

 シェアする LINEで送る

中国 では今、空前のペットブームだそうで、犬をいかにオシャレにするか??と飼い主たちが愛犬にネイルしたり、カラーリングをしたりと

それはもう想像を超えるレベルでペットをオモチャにしています。

中国のペットブーム、加熱する ネイルやカラーなど派手に染められるペットたち

中国では以前にもペットショップのオーナーが、茶色のトイプードルよりもベージュカラーのほうが売れるからと、犬の毛を漂白して、脱色している様子をニュースでみた時 唖然としました。

脱色に使う液は犬の体にとってはキツイため、犬達は買い手に貰われる前に、どんどん弱ってしまう…。

それでも、「別に売れればいいんだよ」と言っている中国のペットショップオーナーの姿を見て、動物を何だと思ってるんだと怒りを憶えました。

今回のカラーやネイルも、それに近いものを感じます。

sponserd link

ペットにお手入れしてあげる事と、オモチャにすることの境目が見えない中国

犬たちを、美容室に連れて行き、綺麗にカットしてあげたり、それなりにお金をかけて贅沢させてあげることにステータスを感じるのかはわかりませんが、

いま、中国ではそういう飼い主たちが、美容室に群がっているのだそう。

中国のペットブーム、派手な色に染められるペットたち
China’s Latest Trend: Doggy Dye Jobs

いかに他人のペットより目立つか…を競い合うように、どんどんエスカレート。反面、ワンちゃんたちの体にめちゃくちゃ負担が掛かっているため、見ているだけで、切なくなります。

癒しを与えてくれているペットたち。飼い主はもっと、犬の側にたってみて考えてあげて欲しいものです。日本ではちょっと、考えられませんね。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 息抜き 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ