ラインスタンプ

2020年09月05日 伊藤 みさ/更新:2020.09.05

大豆使用のパン「ソイブレッド」九州エリアのセブンイレブンで先行発売

 シェアする LINEで送る

大豆で作ったお肉みたいな食品「大豆ミート」「ソイミート」が大手コンビニ各社で積極的に導入されはじめた、という話題は過去にご紹介しましたが、

「ソイブレッド」という、大豆を使ったちょっと珍しいパンシリーズが、セブンイレブンで2020年8月25日より九州7県の店舗から先行発売されています。

大豆使用のパン「ソイブレッド」も九州エリアのセブンから先行発売

大豆を使用したパンって、なんだか新しい。

小麦粉を大豆粉で代用して作られたパンなのかとイメージしていましたが、「豆乳クリームのバター」を使用したパンなのだそう。(原材料を見ると、ソルトリング以外には豆乳も使用されていました)

大豆使用のパン「ソイブレッド」のマーク

発売された「ソイブレッド」シリーズの、クロワッサン・くるみパン・ソルトリング を食してみましたが、他の商品と変わらず美味しくいただけます。確かに、乳由来のバターの香りはしないよう。

クロワッサンは少し塩味がきいたかんじ。個人的にはくるみパンの生地が甘く感じられて一番好きでした。

いま注目される「持続可能」をキーワードにした、メニュー開発。大豆を使用したメニューが、今後もどんどん出てきそうな予感です。

sponserd link
ページ上部へ