公開:2024年06月27日 伊藤 みさ/更新:2024.06.27

いつもの食パンがサンドイッチ用に!6枚切りを12枚切りに綺麗にカットする裏ワザ

サンドイッチを、いつも買っている食パンで作りたい。
だけど、市販の5枚切り・6枚切りの食パンで作ると分厚すぎるため、2枚でサンドするとボリュームが出過ぎておなかいっぱいになってしまう…。

いつもの食パンをサンドイッチに!6枚切りを12枚切りにする裏ワザ

そんな時は、市販されている食パンを 5枚切り⇒10枚切りに、6枚切り⇒12枚切りにして、サンドイッチ用の薄さにしちゃいましょう♪

しかし…難しいんですよね、食パンの手切り(スライス)って。まっすぐカットできず斜めに切れてしまったり。

でもちょっとした裏技で失敗も少なく、素人でもきれいにスライスできますよ!その裏技をご紹介します。

食パンをきれいに手切りするコツ、それは「ガイド線」をつけること

食パンを薄くスライス(カット)するために必要なモノは、パンと包丁・そしてまな板。いつものアイテムのみで、特別なものは使いません!

食パンを置き、まずパンの角に切り目を入れてそこから包丁の先を使って横にスライド。

食パンをサンドイッチ用に薄くスライス 簡単 やり方 画像1

「パンの耳」部分に刃先2~3cmくらいを目安に包丁を入れて、ぐるりと1周「ガイド線」をつけます。パンの耳がある分、パンがフニャっとなったり崩れたりしないのがメリットです。

食パンをサンドイッチ用に薄くスライス 簡単 やり方 画像2
食パンをサンドイッチ用に薄くスライス 簡単 やり方 画像3

ガイド線を1周つけたら、包丁をパンに入れ横にスライスしていきます。

食パンをサンドイッチ用に薄くスライス 簡単 やり方 画像4
食パンをサンドイッチ用に薄くスライス 簡単 やり方 画像6

きれいに切れました!


ガイド線を入れるだけ!5~6枚切食パンが、簡単キレイに薄切りできる

一見すると面倒そうにも見えますが、実はササッとできて綺麗にスライスすることが出来るのでオススメ!筆者はずっと、この方法を使ってます。

食パンをサンドイッチ用に薄くスライス 簡単 やり方 画像6

今回はパン切り包丁を使いましたが、三徳包丁でも十分切れます。また、今回の切り方はホームメイドの食パンや、パン屋さんで買うような2斤の大きな食パンをカットするときも役立ちます!

サンドイッチが大好きな筆者。しかしお店で専用のパンを買うと、けっこうお値段が張るんですよね。なので、食べたいなーって思ったら普通の5~6枚切の食パンを今回のように活用して作っています。

サンドイッチ用の薄切りパンがお店に置いてない時も多いですし、身近にある食パンを活用できると便利ですよ!

サンドイッチの具を盛り盛りにしたい場合は、厚切りパンがおすすめ

ちなみに、このような薄切りパンでサンドイッチをつくる時はシンプルな具材がおすすめ。

具をたっぷりと山盛りに詰め込むようなボリュームサンドの場合は、厚切りのパンの方が安定します。好みや内容に合わせて使い分けてみてくださいね。

twitterでシェア シェアする LINEで送る

  • 当サイトの掲載内容は、公開時点または取材時点の情報です。最新記事・過去記事に限らず公開日以降に内容が変更されている場合がありますので、ご利用前に公式の最新情報を必ずご確認下さい。
  • 記事の内容については注意を払っておりますが、万一トラブルや損害が生じても責任は負いかねます。ご自身の判断のもとご利用ください。
  • 当サイトはアフィリエイトプログラムを使用しています。

忍者とインコ LINEスタンプ

あわせて読みたい

edit 『 レシピと食材 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ