ラインスタンプ

2008年05月13日 Mika Itoh/更新:2018.05.28

パリ を一望。屋根の上のアートなホテル

 シェアする LINEで送る

パリのコンテンポラリー・アート美術館の屋根の上にアートなホテルが登場し、話題になっています。カプセルのような形で、部屋は1部屋だけ。

パリ を一望。屋根の上のアートなホテル

大きな窓からはエッフェル塔がくっきりと見え、なんともロマンチックな感じですね。

エヴァー・ランド

このアートなホテルは、L/Bというイニシャルで有名なサビーナ・ラング氏とダニエル・ボーマン氏の共同作品。2002年にスイスの博覧会で展示され、その後ドイツの美術館、昨年11月からパリの美術館に展示されています。

sponserd link

ホテルそのものがアート作品に

美術館の屋根の上に登場したこのホテルは、ホテル自体がアート作品となっているのですが、

エヴァー・ランド

一泊することが出来て、昨年の大晦日には宿泊権がオークションに出されたほどの人気だそうです。

気になる落札価格は、日本円にして約48万円。普段は、約5万3000円~約7万1000円ほどで泊まれるんですって。

部屋の様子はサイトに動画が公開されていたので、ご覧ください♪普通にアート作品として観ても面白いですよ^^

カプセルのようなホテルなので、そのまま移動も。

エヴァー・ランド

自然の中で過ごすことも出来るんですね。

エヴァー・ランド

パリに行く機会があったら、エヴァー・ランド ホテルに泊まってみてはいかがでしょうか^^ただし、宿泊は1人1回1泊限定で、予約は2ヶ月前から。興味のある方はぜひ♪

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ