ラインスタンプ

2018年05月23日 mimi/更新:2018.05.23

流れる夜景と風が爽快!「福岡オープントップバス」で主要観光スポットめぐり

 シェアする

2階建てのオープントップバスで福岡市内を周遊できる観光バス「福岡オープントップバス」。

流れる夜景と風が爽快!「福岡オープントップバス」で主要観光スポットめぐり

主要スポット巡りが体験できる観光バスなので、観光途中にできた空き時間も有効に使える、お手軽周遊観光バスです。

福岡オープントップバスで夜景ツアー

筆者も、福岡を訪れた際にふとした空き時間が出来てしまい、どこに行くか悩んでいたときに街を走るカラフルなバスを思い出し

「そうだ!オープントップバスに乗ろう!」と思い立って、その日に体験してみました。

sponserd link
ad1

テンション上がる!天神や博多・ベイサイドエリアなどの夜景を楽しむ2階建てバス

以下の動画は「福岡オープントップバス」の夜景コースの様子。


コースは、季節によっても多少異なるようですが、基本は以下の3つ。

・シーサイドももちコース
・博多街なかコース
・きらめき夜景コース

今回は「きらめき夜景コース」を体験。

福岡観光に2階建てバスのオープントップバス

体験したのは5月。昼間は真夏のような暑さでしたが、夕暮れ時からはちょうど良い気候になり、オープントップバスにはまさに最高の時間帯です。

福岡オープントップバスの当日受付は、福岡市役所1Fで。

福岡オープントップバスは電話予約が可能ですが、当日で時間が迫っている場合は、直接 受付に行けばOK。受付は福岡市役所の1Fにあります。

福岡オープントップバスの受付は、福岡市役所1F

当日の席に空きがあれば、体験可能。

福岡オープントップバス、乗車券をゲット

料金は大人1540円、子供770円。

福岡オープントップバスの後ろ姿
福岡オープントップバスの後ろ姿

「きらめき夜景コース」は、まだ薄明るい時間帯から出発するため、明るい時間帯と夜景の両方の景色が楽しめます。

福岡オープントップバスでめぐる博多駅
博多駅

福岡オープントップバスでめぐる博多のまち

信号機や橋・交通看板などの真下を、いつもと違う目線で走り抜けていきます。

福岡オープントップバスでめぐる櫛田神社
櫛田神社

高速道路に乗ってからは、さらに視界が高くなりベイサイドエリアの夜景を一望できます。

福岡オープントップバスで高速道路へ

いやっほぅ~~!!

福岡オープントップバス、高速道路に入る

ベイエリアの夕暮れと夜景が美しい。

福岡オープントップバス、ベイエリアの夜景

福岡ソフトバンクホークスのホーム球場「ヤフードーム」や、ヒルトン福岡シーホークも素敵。

ヤフードームやヒルトン福岡シーホークの夜景

福岡オープントップバスにはバスガイドさんが同乗してくれるため、周遊エリアのガイド情報もあり。普段、バスツアーをあまり利用していないこともあってか、このガイドさんのプチ情報がとても有難く役にたちます。

福岡オープントップバスで福岡タワー
福岡タワーの夜景

福岡市赤煉瓦文化館
赤レンガが綺麗な福岡市赤煉瓦文化館

同じ場所を訪れても、こういった案内があるのと無いのでは感じ方も変わってくるため、その土地に疎い方には特におすすめ。気持ちいい風に吹かれてのんびり楽しめる80分です。

名称 福岡オープントップバス
住所 福岡市中央区天神一丁目8番1号 福岡市役所内乗車券カウンター
予約 0120-489-939 または 092-734-2727 ※予約は出発の1時間前まで
備考 運行ルートや便数は季節によって変更になる場合あり。
関連 福岡県のお出掛け&グルメ

※内容は執筆時のもの。確認の上お出かけ下さい。


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ