ラインスタンプ

2018年06月22日 うめっち/更新:2018.06.22

福岡絶景カフェ!茶房わらび野、パノラマの景色広がる贅沢空間

 シェアする

海辺にひしめく福岡県福岡市中心部の街並みから車で約30分離れた山奥に、美術館のような佇まいのカフェ「茶房わらび野」があります。

福岡絶景カフェ!茶房わらび野、パノラマの景色広がる贅沢空間

茶房わらび野 は、ガラス張りの店内から見渡す山々と町の風景が見渡せる「パノラマ絶景ビュー」が魅力のお店。

福岡の絶景カフェ、茶房わらび野

街からは離れ山をどんどん上っていった「こんなところにカフェがあるの?」と心配になるような場所に、茶房わらび野は ぽつりと建っています。

緑豊かで小鳥の鳴き声が聞こえてくる気持ちのいいこの場所では、日々の喧騒を忘れ、静かに贅沢に時間が過ごせます。

sponserd link
ad1

山奥にぽつんと美術館のような佇まい、茶房わらび野

茶房わらび野があるは、福岡県糟屋郡篠栗町にある「若杉山」の中腹。クネクネ道を車で登っていくと、その途中に専用駐車スペースが設けられています。

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 駐車場

上を見上げると、建物を発見!

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 店舗外観
駐車場からお店を見上げた時の様子

駐車場から、小さな階段をのぼっていくと

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 への階段

左手に古民家のような雰囲気の「蕎麦 文治郎」、

蕎麦 文治郎、福岡絶景カフェ 茶房わらびの隣

右手には一面ガラス張りの美術館のような佇まいの「茶房 わらび野」があります。(両店の運営は同系列)

茶房わらび野は2階建てで、筆者が訪れたカフェタイムでは2階のみの営業。2Fフロアの壁一面はすべてガラス張り!そこに、広めの間隔で置かれたソファとテーブルが並び、ホテルのラウンジのような贅沢な雰囲気です。

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 店内の様子

この大きなガラス窓から見える風景がまるで巨大な絵画のよう。

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 店内の様子2

目の前に広がるパノラマの風景を前に、訪れた人は思い思いに時間を過ごしています。(窓際最前列は3名以上~要予約)

以下は自家製ツナのホットサンド(700円)とアイス・ダッチ珈琲(700円)

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 ホットサンド

ぜんざいと八女の煎茶付き(1300円)

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 ぜんざいと八女茶

このほか、「豆乳もち」「かき氷」「フルーツボード」など、スイーツ系は和なメニューが中心。

1階と2階の間・吹き抜け部分には、宙に浮くようにピアノを配置。夜などには生演奏されることもあるようです。

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 ピアノ

1階部分はバーのようなカウンター席と、ガラステーブルを囲む椅子席。こちらは夜の営業時に利用。

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 1階の様子

このほか、結婚式やパーティーなどの貸切利用も可能とのこと。詳しくはお店までお問合せを。

福岡絶景カフェ 茶房わらび野 店内の様子3

名称 茶房わらび野
住所 福岡県糟屋郡篠栗町若杉20-1
営業時間 10時~21時 ※夜の営業についてはお問合せを
定休日 不定休
問合せ 092-948-6555
備考 福岡県のおでかけ情報

※内容は執筆時のもの。営業や時間などを確認してからお出かけ下さい。


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ