ラインスタンプ

2018年09月16日 mimi/更新:2018.09.17

元宇品海岸は瀬戸内ビューの癒しスポット、ドラマのロケ地にも

 シェアする

お散歩しながら広島に浮かぶ島々が一望できる、ちょっと贅沢な穴場スポット「元宇品海岸」。

元宇品海岸は瀬戸内ビューの癒しスポット、ドラマのロケ地にも

元宇品海岸は、元宇品の先端に建つグランドプリンスホテル広島の裏道から続く海岸沿いの歩道で、ホテルから広島港側まで約1.3km続く、海辺のお散歩コースとビーチがあります。

元宇品海岸とグランドプリンスホテル広島
プリンスホテルの裏が元宇品海岸

海からみた元宇品
海から見た元宇品

sponserd link
ad1

フェリーや客船・タンカーなど船も沢山みられる、元宇品海岸

元宇品海岸の脇には広島港があるため、巨大な貨物船や高速船・フェリー・豪華客船など、様々な船が行き交う様子を間近に眺められます。

元宇品海岸、フェリーや豪華客船も見える

近隣住民は、ウォーキングや犬のお散歩などでよく利用されているスポットですが、

元宇品海岸、ウォーキングやお散歩にも

海岸から海と島・街の風景までを一望することができる、ちょっと贅沢なスポットでありながら、分かりにくい場所にあるため「穴場的スポット」でもあります。

ドラマ「この世界の片隅に」すずの実家そばの風景としてロケ地に

ドラマ「この世界の片隅に」では、松本穂香が演じている主人公・すずが、呉の北条家に嫁ぐまで住んでいた実家周辺の風景として、元宇品海岸が度々登場。

元宇品海岸、ドラマ「この世界の片隅に」ロケ地に

すずの嫁入り前や、松坂桃李が演じる周作が「すずさんを嫁に」と申込にきたとき、又、すずが里帰りした時など、海沿いののどかで美しい風景として映っていたのが、元宇品海岸です。

元宇品海岸 1.3kmを歩いてみる

以下の動画は、元宇品海岸を端から端まで歩いた様子。ちょっと長いため、早送り再生となっています。


天気のいい日の朝や夕方がとくに気持ちよく、景色を楽しみながらあっという間に結構な距離を歩けるので、運動不足の方にもオススメ(笑)

元宇品海岸で出会った小鳥
小鳥にも会える

元宇品海岸でくつろぐカラス
広島港の近くにはカラスも

街灯はなく、また海岸も場所によってはゴツゴツとした岩場もあるため、日暮れ以降はオススメしません。明るい時間帯にお出掛け下さい。

元宇品海岸について

住所 広島県広島市南区元宇品町(地図
駐車場 駐車スペースは7~8台分
関連 広島県のおでかけスポット / ディープな広島


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ