ラインスタンプ

2018年11月20日 うめっち/更新:2018.11.20

鈴型モナカが可愛い!博多駅のお土産 鈴懸(すずかけ)香り高い おてづめ最中

 シェアする

鈴懸(すずかけ)は、1923年創業の博多の老舗和菓子屋さん。福岡県福岡市博多区に本店・工房を構えるお店ですが

博多駅でもその和菓子を購入することができます。

鈴型モナカが可愛い!博多駅のお土産 鈴懸(すずかけ)香り高い おてづめ最中

博多駅 駅ビル「JR博多シティ」内にある商業施設「デイトス(博多駅筑紫口側 地下1F~地上2F)」の1階にある鈴懸デイトス店。

博多駅 鈴懸(すずかけ)デイトス店 外観
Photo / jrhakatacity.com/deitos

気になる店がたくさん立ち並ぶ中、シンプルかつ高級感が漂うブースがその店です。

鈴懸の店の名を表したような「鈴乃最中(すずのもなか)」のおてづめが、シンプルだけどとても美味しい!

sponserd link
ad1

食べる度にフレッシュな香りが楽しめる最中

鈴の形に焼かれた最中と、羊羹のようにパッキングされたあんこがそれぞれ個包装されています。

鈴型の最中が可愛い!博多駅のお土産 鈴懸(すずかけ)香り高い おてづめモナカ

最中に自分で餡を詰めて食べる商品で、こだわりの和菓子店だとこういう風に販売されているものも珍しくありませんが

鈴懸のものは口に含んだ時の最中の香ばしさがすごい。

博多駅 鈴懸(すずかけ)お手詰め最中 画像2

また、すき間なく詰めても少しはみ出るくらいの餡の量があり、たっぷり食べてもしつこくない丁度良い甘さで満足感が高い。

あんこを詰め合体させて鈴の形にするのが良いのかもしれませんが、餡がたっぷりだったので筆者は半分ずついただきました。

「自分で詰める」というひと手間が必要ですが、それも “体験” としてゆっくりお茶と最中を楽しむ時間を贈る、という意味で贈答用やお土産に良さそうです。

このほか、デイトス店には鈴乃最中とミニどら焼きが籠に入った、ちょっとレトロでかわいいセットも販売されていましたよ。

店名 鈴懸(すずかけ)JR博多シティ デイトス店
住所 博多駅中央街1-1 デイトス内
電話 092-411-4121
営業時間 8時~21時 ※生菓子の入荷は9時前後
備考 福岡県のグルメ・観光情報まとめ

※内容は執筆時のもの。確認しておでかけください。


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ