ラインスタンプ

2019年03月04日 mimi/更新:2019.03.04

ポプラ博多駅前店に「お酒の美術館」コンビニ内に 立ち飲みバーは全国初

 シェアする

コンビニチェーンのポプラが、博多駅前店(福岡県福岡市博多区博多駅前2-3-12)の店舗内に立ち飲みバーを2019年3月6日にオープンさせると発表しました。

ポプラ博多駅前店に「お酒の美術館」コンビニ内に 立ち飲みバーがオープン

ポプラ博多駅前店は店舗のリニューアルを機に、コンビニの一角を木の温かみを感じるシックでレトロな雰囲気の立ち飲みバー「お酒の美術館」に変身させる。

コンビニの店内一角を立ち飲みバーとして運営するのは、国内初の試みとなっている。

sponserd link

お酒の美術館、オープン初日にはドンペリ1杯100円提供も

お酒の美術館は、京都を中心に展開中のスタンディングバーで、「希少なオールドボトルを気軽に楽しんでほしい」と誕生したお店。2019年3月現在では京都に4店舗、東京に1店舗あり、福岡の店舗が6店舗目となる。

立ち飲みスタイルにすることで、オールドボトルが1杯500円~と手軽に楽しめることから、若い女性や訪日外国人、中高年など幅広い年齢層に指示されているという。

ポプラ博多駅前店に立ち飲み「お酒の美術館」

リニューアルしたポプラは2019年3月6日の朝7時オープンで、以降は24時間営業。ポプラの店内一角に誕生する「お酒の美術館」の営業時間は、15時~24時まで。

「お酒の美術館」オープン初日には、ドンペリを1杯100円(※税込・無くなり次第終了)で提供予定となっています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ