ラインスタンプ

2019年05月20日 うめっち/更新:2019.05.20

唐芋レアケーキ「ラブリー」CAさんの口コミで人気になった鹿児島スイーツ土産は絹の舌触り

 シェアする

唐芋を使用した鹿児島の人気お土産、唐芋レアケーキ。鹿児島ではサツマイモの事を唐芋(からいも)と呼んでいます。

唐芋レアケーキ、鹿児島の人気お土産スイーツは絹の舌触り

鹿児島といえば特産品に芋焼酎がありますが、唐芋レアケーキは主に芋焼酎に使用されている品種のサツマイモを使って作られたスイーツ。

唐芋のお菓子を専門とする「フェスティバロ(FESTIVALO)」社の人気ナンバー1がこの唐芋レアケーキで、商品名は“ラブリー”となっています。

販売時は冷凍の状態なので、これを解凍していただきます。

フェスティバロ 唐芋レアケーキ ラブリー 画像2

スプーンですくうとスイートポテトのようなしっかりとした手ごたえがありますが、口の中に入れるとホロホロっとほどけて滑らかな舌触り。

フェスティバロ 唐芋レアケーキ ラブリー 3

やさしい自然な甘みなので、最後まで美味しく食べられます。1つでしっかり食べ応えあり。

sponserd link

鹿児島のフェスティバロ本店ほか、東京・大阪でも購入できる

フェスティバロの唐芋は自社生産。日本の本土最南端にある大隅半島で育った様々な唐芋が、「ラブリー」のほか「リンド(紫芋使用)」など様々な商品に使用されているそうです。

まずは一番人気で最もベーシックな唐芋レアケーキ「ラブリー」を試してみるのがおすすめです。

フェスティバロ 唐芋レアケーキ ラブリー 画像4
写真パッケージは5個入り850円

唐芋レアケーキ ラブリーは、鹿児島県鹿児島県鹿屋市西原にある本店「鹿屋フェスティバロ」ほか、鹿児島市内、東京・大阪・福岡の百貨店にも入っているテナント店で購入可能。

筆者はJR鹿児島中央駅にあるお土産エリア「みやげ横丁」で購入。

新幹線の改札口の目の前、一番目立つ場所に販売コーナーが設けられてますのでとても分かりやすく、鹿児島のテッパン土産であることもうかがえますよ。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ