ラインスタンプ

2020年03月15日 伊藤 みさ/更新:2020.03.18

成城石井、岡山に中四国初出店!さんすて岡山が大規模リニューアル

 シェアする LINEで送る

JR岡山駅の商業施設「さんすて岡山」が、2020年3月13日よりリニューアルオープン!3期にわたって、段階的に大規模リニューアルが行われています。

さんすて岡山に成城石井 中四国初出店!3期にわたり大規模リニューアル
※写真はイメージ。岡山駅の桃太郎像

さんすて岡山はJR岡山駅と一体化した商業施設で、地上エリアにあるもの。(駅から続く地下エリアは「岡山一番街」)

さんすて岡山には南館・西館・北館 の3つがあり、リニューアルされるのは南館と北館。第1期・2期で南館を、第3期に北館を順次リニューアする。

さんすて岡山 リニューアルゾーン

デイリー使いに嬉しいスーパーやドラッグストアをはじめファストフード店から、スタバといった人気チェーン、地元岡山ならではの飲食店、さらに岡山・中四国初上陸の成城石井もオープン予定。

まずは2020年3月13日に第1期エリアとして さんすて岡山南館がリニューアルオープン!

sponserd link

さんすて岡山 南館(第1期)は「デイリー」「食とお土産」充実

3月13日にリニューアルオープンした「さんすて岡山南館」の第1期部分は、駅前広場に面する1・2階。

1階は日常的に駅を利用する人をメインターゲットとし、スーパーの「ユアーズ」再出店や「マツモトキヨシ」「キャンドゥ」のほか、都心で話題の1人焼肉「焼肉ライク(中四国初)」や「讃岐の男うどん(岡山ならでは)」、「マクドナルド」といったファストフード系の飲食店が目立ちます。

さんすて岡山 リニューアル第1期

2階は観光・ビジネスでの利用者をメインターゲットに、県下最大級のお土産売場を展開。岡山土産・きびだんごの元祖「廣栄堂武田」などのほか、エキナカ限定土産もある「おみやげ海道」も。

さんすて岡山 リニューアル第1期2階

さらに駅弁などとして利用できる「米屋のにぎりめし山田村」「神戸サンド屋」といったテイクアウト店も充実。

さんすて岡山 南館(第2期)「デリカ・スイーツゾーン」に成城石井など

さんすて岡山南館の第2期オープンは2020年4月24日~6月下旬頃にかけて段階的オープンとなる予定。

さんすて岡山 リニューアル第2期

駅の中央改札・新幹線改札口がある通りに面する1・2階部分が「デリカ・スイーツゾーン」となり、4月24日に「プレスバターサンド(常設店としては中四国初)」、もんげーバナナなどのスイーツを用いたジュースなどを販売する「田中節三のバナナ」などがオープン。

その後、6月下旬に中四国初上陸のスーパー「成城石井」、ベーカリーカフェ「ヴィドフランス」がオープン予定となっています。

さんすて岡山 北館(第3期)は2020年秋オープン予定

第3期リニューアルのさんすて岡山北館は2020年3月下旬頃に全館休業。その後2020年秋頃にリニューアルオープン予定となっています。

これについての詳細は今のところ明らかにはなっていませんが、2020年内にさんすて岡山が、見る度に新しくなっていくイメージです。

なお、第3期エリアのリニューアルに伴いさんすて岡山北館改札口は使用できなくなるとのこと。ご注意ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ