ラインスタンプ

2020年03月13日 mimi/更新:2020.03.25

120種類の巨大アスレチックタワー「万博ビースト」大阪の万博記念公園に誕生

 シェアする

大阪にドイツ製の巨大アスレチックタワー・万博BEAST(バンパクビースト)が2020年3月15日にオープンする。

120種類の巨大アスレチックタワー「万博ビースト」大阪の万博記念公園に誕生

万博BEASTは、六角形のタワー型アスレチックで、4階層のアスレチックエリアと屋上展望台「天空回廊」で構成されている高さ24mの施設。

万博BEAST、大阪のタワー型アスレチック

アスレチックエリアには、クライミング、スラックライン(ベルト状のラインの上でバランスを楽しむ)、ジップライン(ワイヤーロープを滑車で滑り降りる)など、

様々なアクテビティがなんと120種類も体験できる。

sponserd link

大阪の新アスレチック施設・万博BEAST

以下の動画は、万博BEASTのテレビCM。


安全器具を装着して体験するアスレチック施設は基本的に骨組みだけで、足元や周りの景色もそのまま見渡せる。

大阪の新アスレチック施設・万博ビースト

街なかでありながら自然に囲まれた景観を眺めて遊べる解放感や、高さからくる恐怖心やスリルも味わえる。

万博ビースト、大阪の新アスレチック施設

体験は60分の入替制となっているため制限時間があり、1回で全てを体験するのは難易度が高そう。何度もトライしても新鮮に遊べそうです。

大阪の万博記念公園に世界最大のアスレチックタワー

小学生以上が対象で、身長は125cm以上、体重は120kg以下。料金は大人3500円、子供3000円で、万博記念公園自然文化園への入園料が別途必要(大人260円、小中学生80円)。

名称 万博BEAST(万博ビースト)
住所 大阪府吹田市千里万博公園
TEL 050-5576-8086
時間 9時30分~17時30分(受付は16時30分まで)※万博記念公園の休園日は休み
料金 大人 3500円、小学生以下 3000円
備考 1回の利用は制限時間60分。体重・身長・年齢制限あり。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ