ラインスタンプ

2021年06月20日 伊藤 みさ/更新:2021.06.20

愛媛・岩城橋、まもなく完成「ゆめしま海道」全線開通へ

 シェアする LINEで送る

ゆめしま海道を繋ぐ橋の1つ「岩城橋」の建設工事が、完成に向けて進められています。
岩城橋(いわぎはし)は、瀬戸内海に浮かぶ愛媛県越智郡上島町の生名島(いきなじま)と、岩城島(いわぎじま)を結ぶ橋。

愛媛・岩城橋、まもなく完成「ゆめしま海道」全線開通へ
2021年6月上旬撮影、広島県尾道市因島より

周辺の島々からも工事が進む様子が見えることから、注目度も高まっています。以下の動画は、工事中の岩城橋の様子。

岩城橋の建設工事が進められているのは以下の場所。

岩城橋 位置図(地図)

サイクリングロードとしてよく知られている「しまなみ海道」は、広島県尾道市から愛媛県今治市までを繋ぐ海道ですが、

しまなみ海道と繋がっていない離島で、因島・生口島(広島県)の南側には4つの島(弓削島・佐島・生名島・岩城島/いずれも愛媛県)があり、

これら4つの離島を3つの橋で繋ぐ海道を、一般県道岩城弓削線(通称:ゆめしま海道)として整備が進められています。

sponserd link

ゆめしま海道、岩城橋の完成で4つの島を結ぶ海道が完成!島の生活や観光振興にも期待

ゆめしま海道は、島に暮らす方の生活基盤の強化や産業活性化を支援するものとして整備されています。

岩城橋を含む ゆめしま海道 地図

現在、ゆめしま海道には

  • 弓削大橋(弓削島-佐島間/平成8年供用開始)
  • 生名橋(佐島-生名島間/平成23年供用開始)

があり、2022年には生名島と岩城島を結ぶ「岩城橋」が完成すれば『ゆめしま海道』が全線開通となります。

岩城大橋 工事中の様子(生名島側)
岩城大橋 工事中の様子(生名島側)

工事中の岩城橋(ゆめしま海道)写真
岩城大橋 工事中の様子(岩城島側)

ゆめしま海道のうち、すでに完成している橋を経由するサイクリングロードは、

・信号が1つもない
・交通量が少ない
・海との距離が近い

などの環境が人気で、サイクリング愛好家の間で楽しまれていています。岩城橋が完成し全線開通となればさらに利用者は増えそうです。

愛媛・岩城橋が完成間近

岩城橋(橋長735m)は、2022年3月末に利用開始予定です。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ