ラインスタンプ

2015年06月10日 うめっち/更新:2015.06.10

マンゴーやリンゴに専用カッター、もったいないけど便利な100円グッズたち

 シェアする

ダイソーで売れ筋商品!としてよく目立つ場所に置かれている「○○専用カッター」。

筆者がフラリと訪れたダイソーにもバナナやマンゴー、リンゴ、コーンをカットする専用のグッズが揃えられていました。

マンゴーやリンゴに専用カッター、もったいないけど便利な100円グッズたち

特に専用カッターは必要としていなかったものの、真ん中に種があって意外にも繊維質なマンゴーはどうやって切ればいいのか迷う。更にマンゴーは単価が高いのであまりムダを出したくない…との思いから マンゴー専用カッターを試してみることにしました。

sponserd link

ムダなくきれいにカット!フルーツを美味しく食べる専用カッター

マンゴーカッターは、真ん中にある種をよけて実をきれいに削ぎ切ることができるアイテム。マンゴーを立てて置き、その上からカッターを押し込んでいくだけ。実際の様子は以下の動画からご覧ください。


完熟したやわらかいものだと最初に刃が入っていきにくいですが、入ってしまえばスーッと簡単に切れる。

ダイソーの マンゴーカッター 画像

ダイソーの マンゴーカッター 画像2

後は格子状に切り目を入れて皮を反りかえせばフルーツ盛りなどで出てくるようなあの切り方ができる!フルーツは柔らかいものが多く、切るのに手間取ったり力が入りすぎたりすると潰れて果肉が出たりと見た目も悪くなる。

ダイソーの マンゴーカッター 画像3

専用カッターは簡単・きれいにカットができるため、見た目も美しく美味しく食べられるのが最大の利点、といったところでしょうか。

ダイソー フルーツ専用カッター ラインナップ

カッターのサイズが大きすぎるかもしれませんが、マンゴーカッターは桃にも応用できそうです。

バナナを切るためだけ、リンゴを切るためだけに買うにはいくら100円といえどもちょっともったいない気もしますが、お客様に出すときに使ったり、他への用途も見出す事ができればお得な買い物となりそうです。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 100円アイテム 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ