ラインスタンプ

2021年04月28日 伊藤 みさ/更新:2021.04.28

2021年GW、高速道路の休日割引適用されず

 シェアする LINEで送る

新型コロナの感染拡大防止を図るため国土交通省からの依頼を受けたとして、
東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、西日本高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社、宮城県道路公社は2021年のゴールデンウイーク期間(4月29日~5月9日)は全国を対象として休日割引を適用しないことを決定したと発表されています。

2021年GW、高速道路の休日割引適用されず

高速道路のETC利用では、土日祝日の終日、利用料金の約30%が割引となる「休日割引」があり

GW(ゴールデンウィーク)や盆・正月などの休日を利用して車での帰省・旅行をする人も多いもの。

また、コロナ禍では公共交通機関よりも密が避けられるとして、自家用車でのお出かけを考えている方もありそうですが、2021年のGWも休日割引の適用はなしとなりました。(他の割引については変更はなし)

高速道路の休日割引、2021年ゴールデンウィークは休止
本来、休日割引の対象となる土日祝日(4月29日、5月1日~5月5日、5月8日~5月9日)に利用しても休日割引は適用されない

GWを前に東京都や大阪府・兵庫県で緊急事態宣言が発令され、さらにまん延防止等重点措置が実施される地域も多いこともあり、不要不急の外出・移動の自粛が求められています。

昨年の同時期も休日割引の休止が発表され、“今年はオンライン帰省で” と呼びかけられていました。2021年の今年もまた同様の措置となってしまいましたが、早期の終息を願うばかりです。

sponserd link
ページ上部へ