ラインスタンプ

2018年10月23日 mimi/更新:2018.10.23

シルバー・シャドー、客室はオールスイートのラグジュアリー客船

 シェアする

豪華客船 シルバー・シャドー(Silver Shadow)は、シルバーシー・クルーズが運航しているクルーズ客船

シルバーシャドー 鹿児島・広島・大阪・東京などクルーズ

シルバーシャドーは2000年に就航。船籍はバハマで、全長186m、全幅24.9mと中型ですが、大型船並みの施設・設備を備え、客室は全室ゆとりのスイートルーム、最上級のサービスが揃う。

シルバー・シャドー、客室はオールスイートのラグジュアリー客船

約2週間~3週間かけて巡るコースも多く、日本はもちろん、香港やシンガポール、バンコク、ドバイ、ニース、バルセロナなど世界中を航海しています。

以下の動画は、2018年10月23日に広島港へ入港したシルバーシャドーの様子。


この日、早朝に広島港 宇品外貿第5バースへ(通称1万トンバース)へ寄港したシルバーシャドー。

シルバーシャドー、広島港へ寄港

広島港・宇品の1万トンバースに停泊する、シルバーシャドー

今回のクルーズコースは、10月14日に香港からスタートし、上海、鹿児島、広島、大阪、名古屋に立ち寄りながら、東京までの船旅を楽しむ15泊16日のクルーズとなっています。

広島で宮島原爆ドーム平和公園などを観光した後、18時に次港・大阪へ向けて出港する。

sponserd link
ad1
ページ上部へ