ラインスタンプ

2018年10月24日 mimi/更新:2018.10.25

長崎で雲仙地獄めぐり、モクモク豪快な湯けむりに包まれる人気観光スポット!

 シェアする

雲仙(うんぜん)といえば、長崎で人気の温泉街。なかでも一番の観光スポットが、雲仙地獄です。

長崎で雲仙地獄めぐり、モクモク豪快な湯けむりに包まれる温泉スポット

温泉地で「地獄」と言うと源泉地のことを指していますが、モクモク・シューシューと勢いよく地の底から吹き出す熱気や蒸気の光景は、まさに地獄の風景のよう!

長崎・雲仙地獄めぐり

また、雲仙地獄はキリシタン殉教の舞台となった地でもあります。

硫黄の香りが立ち込める広い雲仙地獄は2016年秋に遊歩道などが整備されリニューアルしているのですが、入場料は不要で、無料で見学することができます!では、レッツゴー!

sponserd link
ad1

動画で見る雲仙地獄

以下の動画は、雲仙地獄の様子。


地獄を「体感」できるスポットも!

長崎県観光連盟によると、雲仙地獄の2016年のリニューアルでは遊歩道の整備のほか、新しく整備された以下のようなスポットも追加されています。

雲仙地獄茶屋の足蒸し

  • 雲仙地獄 足蒸し(あしむし)… 足を置くと地熱や噴気を体感できる
  • 雲仙地獄工房 … 地獄の蒸気で蒸した温泉たまごを販売
  • 雲仙地獄見台(兼休憩所)… 雲仙地獄を見ながら温泉卵を楽しむ

これまで「見て楽しむ」場所だった雲仙地獄が、これらが追加され五感で楽しむことができるようになっています。

雲仙地獄で約30の地獄巡り!キリシタンの殉職碑もあり

雲仙地獄には、大叫喚地獄・お糸地獄・清七地獄などなど、約30ほどの「地獄」があり、これらを整備された遊歩道を歩きながら約60分の地獄めぐりを楽しめます。

雲仙地獄の入口、湯けむり橋
雲仙地獄の入口、湯けむり橋

雲仙地獄の湯けむりが凄い

風がない時は、勢いよく吹き出す湯けむりで辺り一帯が充満し、真っ白の世界に。この先の道や風景がどうなっているのか、まったく分かりません(笑)

長崎・雲仙地獄で遊歩道を進んでいく

雲仙地獄の入口にある「湯けむり橋」から見える風景からはとても想像もできないくらい、雲仙地獄はかなり広い!少し斜面を上がっていくと、周りの風景がようやく見えてきました。

長崎・雲仙地獄の風景

長崎・雲仙地獄で展望台に上がっていく

雲仙地獄に、キリシタンの殉職碑も
キリシタンの殉職碑も

奥へ奥へと遊歩道が続いており、至る場所から高温の温泉が噴き出しています。この規模のものが無料で見学できるというのは本当に素晴らしい。

長崎で雲仙地獄めぐり、迫力の湯けむりに包まれる

遊歩道のある見学エリアだけでも十分な広さがありますが、山の上のほうからも温泉の蒸気の勢いが凄く、遠目に見てもその迫力を感じられますよ。

迫力の雲仙地獄
見上げると山の上でもシューシュー!

筆者が訪れた日はあいにくの天気でしたが、それでも多くの観光客が訪れていました。

雲仙地獄では、500円で参加できる夜の地獄めぐり「ナイトツアー」もあり、こちらは暗闇の中をライト片手に進みながら見学。昼間とは違って見える雲仙地獄の風景が、好評のようですよ。

施設名 雲仙地獄(うんぜんじごく)
住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙 (地図
TEL 0957-73-3434 (雲仙温泉観光協会)
時間 24時間見学OK。ただし夜間ライトアップは無し
ナイトツアー 問い合わせは 0957-73-2626(雲仙ガイドさるふぁ)まで
関連 長崎県のグルメ&観光 おでかけスポット

※内容は執筆時のもの。確認してお出かけ下さい。


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ