ラインスタンプ

2010年02月17日 Mika Itoh/更新:2014.09.21

パーシージャクソンとオリンポスの神々 原作本 ハリポタ超!

 シェアする LINEで送る

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 がいよいよ映画館で2月26日、全国ロードショーとなります。

パーシージャクソンとオリンポスの神々 の 映画は、2010年最初の大型ファンタジー映画と言われていて、原作本 はアメリカで大ブレイク!!

パーシージャクソンとオリンポスの神々 の原作本の売上は、ハリーポッターシリーズを超え、大旋風を巻き起こしているのです。

パーシージャクソンとオリンポスの神々 原作本 ハリポタ超!

パーシージャクソンとオリンポスの神々 の原作本
130週以上も売上げチャートにランクインしていて、パーシージャクソンとオリンポスの神々 シリーズ全5巻の売り上げは、700万部超え!

その人気は海外から日本へと飛び火し、本屋さんや通販サイトへは原作本の注文が殺到しているそうです。

パーシージャクソンとオリンポスの神々 、がここまで人気だとストーリーがどんなモノなのか気になりますが、画像を見てわかる通り、メデューサ が現代にいる!という設定のお話なんです。

sponserd link

日本版吹き替えには、木村佳乃が

パーシージャクソンとオリンポスの神々 のあらすじ をざっとまとめると、

17歳の少年、パーシージャクソンが息子を守るためにさらわれた母親を救い出す為に旅に出ると強大なパワーを持つ、ゼウスの稲妻をめぐって繰り広げられている神々のバトルに巻き込まれてしまう、というファンタジー超大作。

ギリシャ神話の神々が、今の時代に存在するという不思議な設定から、メデューサなども出て来るんですね。映画 日本語吹き替え版ではメデューサ役の 声優に、木村佳乃 が担当しています。

パーシージャクソンとオリンポスの神々 で、主人公の17歳のパーシージャクソン を演じる俳優は、ローガンラーマン。

ローガンラーマン は、次期スパイダーマンと囁かれているイケメン俳優で今後がとっても注目されている俳優さんの1人ということなので、日本でも人気が出そうですね。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ