ラインスタンプ

Spin GOD、400万円純金のハンドスピナー!?発売へ

 シェアする

2017年11月06日 20:00 記事/うめっち

2017年、世界中のこどもから大人までが熱狂した「ハンドスピナー」に、純金24K・国産の高額商品「Spin GOD」が一般発売されました。

Spin GOD、400万円純金のハンドスピナー!?発売へ

Spin GODは、ハンドスピナーの人気ぶりと粗悪品の出回りによって誕生した世界で最も高価!?な商品。

「本体の中心部を指でつまみ、羽の部分を弾いて回転させて遊ぶ」というアメリカ発祥のシンプルなおもちゃでありながら、アメリカをはじめ日本国内でも爆発的に人気に。

おもちゃの製造業者以外からの参入もあり取り扱う店も多い中、この度ハンドスピナーブランド「SPIN MANIA」が立ち上がり、町工場とのコラボで純金24K製の商品を国内生産。日本製のベアリングと持ち手は、国内で寸分の狂いのないよう設計し精巧に組み立て。

形はまさに金の延べ棒で、「金」が持つ素材の重厚感と滑らかな回転を楽しめます。回転時間は5分超えを誇るという。

純金製ハンドスピナー「Spin GOD」は2017年9月に東京ビッグサイトで開催された「インターナショナルギフトショー秋2017」に出品。会場での反響を経て今回一般発売へ。

Spin GODのサイズは90mm×32mm、重量500gで、価格は税別400万円。詳しくはSPIN MANIAオンラインショップで。

sponserd link
ad1
ページ上部へ