ラインスタンプ

2014年11月14日 Mika Itoh/更新:2014.11.14

ダンス信号機!踊る赤信号でルールを守る人激増

 シェアする LINEで送る

赤信号の人のマークが踊り出す!という、なんともかわいい信号機がポルトガルに登場しました。この信号機が出来たのは、とにかくポルトガルのマナーが悪いため。

ダンス信号機が可愛い!踊る赤信号でルールを守る人激増

赤信号を守る人が少なく、横断歩道を信号無視して渡ろうとする人が多いのが問題視されていたもの。この対策として、信号機を注目して貰えるような、足止めしたくなる楽しいものにしようと考えたのだとか。

実際、この戦略は見事に効果があり、なんと赤信号でちゃんと止まって待つ人が81%も増加したのだとか!凄いですね。しかも、その工夫の仕方がまたスゴイ。

毎回同じダンスだと飽きちゃうし、すぐ目慣れ感が出てしまうので意味が無くなってしまいますが、毎回ダンス内容も違うのです。

実はコレ、機械的に登録したダンスを表示させているわけではなく、この信号機の中の「赤い人」の踊りは自分たちで作れてしまう。なんとなんと、参加型の赤信号なんですね。

たとえば、筆者が信号機ダンスを撮影する『専用ボックス』に入り、そこでオリジナルのダンスをクネクネと踊れば、その踊りを信号機の「赤の人」が再現してくれるという仕組み。

sponserd link

自分も赤信号の中で踊りたくなる!赤信号が待ち遠しくなる信号機

踊る赤信号機の様子は以下より。


どの国でも、ルールを守らせるのは一苦労のよう。他国に比べれば、お行儀のよい日本はこんなことしなくても、信号を守る人のほうが多いですが、他国ではこんな工夫が必要なくらい・・・なのですね。

しかし、この逆転の発想が見事に当たり、老若男女問わず注目の的となったようです。じっと待つだけの時間が楽しくなるわけですから、素晴らしい発想ですし癒されます。いやー、日本にもあったら盛り上がりそうですね。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 息抜き 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ