ラインスタンプ

2015年09月20日 伊藤 みさ/更新:2015.09.20

スタバ店員さんからカップに愛あるメッセージ!他には無い嬉しいサービス

 シェアする LINEで送る

アメリカ発の人気コーヒーチェーン、スターバックスコーヒー。フラペチーノやラテなど、バリエーション豊富なメニューも人気ですが、スタバが愛されているもう理由の一つに「サービスの良さ」があります。

スタバ店員さんからカップに愛あるメッセージ!他には無い嬉しいサービス

2015年夏に鳥取県に店舗をオープンさせて全ての県を網羅、2015年9月現在では全国で1034店舗。国内だけでもこれだけの店舗数があるのに、“あのスタバの店員は感じが悪い” なんて話を聞いたことがありません。

特に日本では、徹底されている接客サービスが気持ちがいい。それにプラスして、ちょっぴり特別感を得られる嬉しいサービスがあるんです。

sponserd link

カップに名前やイラスト・メッセージを書きこむ、スタバの「お名前プロジェクト」

以下が、スタバの店員さんがやってくれた、ちょっぴり特別感のある嬉しいサービス。

スタバ、カップに名前やメッセージを書いてくれる嬉しいサービスも

それは、「名前」や「スマイルマーク」、「メッセージ」「イラスト」などをカップに書きこんでくれること。これは、他店には無いサービスではないでしょうか。

この他にもスタバでは、

  • お店の方が発売間近の新商品のテイスティングカップを配り歩く
  • ケーキなどを頼むとオススメ商品のプチカットも付けてくれる
  • カップやスリーブにイラストや名前が書いてある
  • 持ち物や服装から話題の糸口を見つけてさりげなくねぎらいの言葉をくれる
  • ギフトカードを損なく使えるように好みに合わせてカスタマイズを勧めてくれる

など、上記のようなサービスを受けた事のある方もいるのでは。

もちろん、必ず受けられるサービスではありませんが、これらは普段の接客にプラス、事務的でなく気持ちが入っているサービスだからこそ、ちょっと嬉しくなる。

これらのサービスは、数年前より始まったもの。当時、東京・大手町ビル店のマネージャーがアメリカのスタバでされていた例を手本にして「お名前プロジェクト」と名付け、お客の名前を聞きカップに書いて渡したのがキッカケ。

このサービスが2012年度に社内の「カスタマーサービスオブザイヤー」に選ばれ、全国のスタバ店舗にもサービスが広がっていったようです。

店員さんのちょっとした心遣いが、1杯のコーヒーをより美味しく感じさせているのかもしれませんね。

via.Business Report FY2012/Starbucks Coffee Japan

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ