ラインスタンプ

2018年02月06日 うめっち/更新:2018.02.06

フレッシュネスがオイスターバーガー発売、全国チェーン初 牡蠣フライ×バーガー

 シェアする

ハンバーガーチェーンの「フレッシュネスバーガー」が2018年2月7日より、牡蠣フライをバンズに挟んだ新メニュー「オイスターバーガー」を発売。

ありそうで意外となかった組み合わせのバーガーが、全国チェーン初 のメニュー化です。(※フレッシュネス調べ)

フレッシュネスがオイスターバーガー発売、全国チェーン初 牡蠣フライ×バーガー

今回発売となったオイスターバーガーに使用されるのは、今が旬の広島県産の牡蠣。ふっくらジューシーなカキフライに仕上げ、広島県産レモンを使用した「塩レモンソース」ほかタルタルソース・とんかつソース・スライスオニオン・グリーンカール(グリーンリーフ)をサンド。

これは間違いない組み合わせです!

sponserd link
ad1

味も栄養もベストコンビ!な牡蠣×レモンがセットでお得

牡蠣とレモンというとかなりメジャーな組み合わせですが、実は栄養面からもベストコンビ。

亜鉛・タウリン・ビタミン類などの栄養を含む牡蠣ですが、レモンと一緒に食べることで「亜鉛」の吸収率が高くなると言われているそう。

牡蠣のまろやかな味わいにアクセントをもたらすレモン。フレッシュネスではレモンを使用したドリンク3種類も販売し、お得なセット割引もあり。(オイスターバーガー+対象のレモン系ドリンク1品=750円(税抜))

・フレッシュレモネード(HOT/ICE)
・自家製ジンジャーエール(HOT/ICE)
・レモン&クランベリーソーダ

フレッシュネスバーガーのレモンドリンク

オイスターバーガーは全国のフレッシュネスバーガーにて2018年2月7日より発売です。(一部店舗を除く)


あわせて読みたい


edit 『 グルメ・スイーツ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ