公開:2022年09月25日 伊藤 みさ/更新:2023.10.19

岡山・倉敷で「備中あんたび」イベント、日本三大小豆産地で27種のあんこスイーツ巡って!

日本三大小豆産地と言われる備中(岡山県西部)にて、2022年10月1日から あんこスイーツを巡るスタンプラリーイベント
備中あんたび がスタート。参加する27店舗すべて集めると、日本あんこ協会から「備中あんバサダー認定証」が授与される!

岡山・倉敷で「備中あんたび」イベント、日本三大小豆産地で27種のあんこスイーツ巡って!

備中あんたび は、秋の行楽シーズンを迎える時期にあわせて岡山県倉敷市が初開催するスタンプラリーイベント。(監修協力:日本あんこ協会)

備中は北海道、丹波とともに、日本の三大小豆産地で古くからあんこ文化を育んできた場所。小豆を使用したスイーツを販売する店が多くあるだけでなく11月頃には小豆の収穫が始まることもあり、イベント参加者はあんこ巡りの道中で運が良ければ小豆の収穫を目にすることができる!というのがこの時期開催されるポイントにもなっています。

「あんどころ」備中のあんこスイーツを巡ってスタンプゲット

備中あんたび 参加店マップ

参加店舗は27店。あんこスイーツとして王道のどら焼き・最中・大福・羊羹などのほか、カラフルなお団子・ケーキ・フルーツサンドとの組み合わせなど様々!

まずは観光案内所(JR倉敷駅前や倉敷美観地区などにある)等でリーフレットを入手し、対象店舗でお買い物。リーフレットにあるスタンプラリー台紙にスタンプを押してもらいます。

スタンプがたまったら、台紙に必要事項を記入し、切り取って官製はがきに貼って応募。スタンプは3個~数に応じて賞品に応募することができ、あんこと地酒のセットなどが抽選で当たる。

また、27店舗すべてのスタンプを集めると、全員に日本あんこ協会から「備中あんバサダー 認定証」が授与されるという。

備中あんたびは2022年10月1日~12月4日まで開催。期間が長めになっているので地元や近隣エリアの人から、観光客まで楽しめる企画となっています。

イベントについて詳しくは、倉敷市観光公式サイトをご確認ください。

twitterでシェア シェアする LINEで送る

  • 当サイトの掲載内容は、公開時点または取材時点の情報です。最新記事・過去記事に限らず公開日以降に内容が変更されている場合がありますので、ご利用前に公式の最新情報を必ずご確認下さい。
  • 記事の内容については注意を払っておりますが、万一トラブルや損害が生じても責任は負いかねます。ご自身の判断のもとご利用ください。
  • 当サイトはアフィリエイトプログラムを使用しています。

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ