公開:2022年04月28日 Mika Itoh/更新:2022.04.28

新幹線車両所に乗入れ「メモリアルツアー」岡山・山陽新幹線の開業50周年記念で

 シェアする LINEで送る

山陽新幹線「新大阪」~「岡山」間が1972年3月15日に開業してから今年で50周年を迎えたことを記念して、JR西日本は2022年3月から記念キャンペーンを開催しています。

その1つとして、新たな特別企画「新幹線車両所(岡山)乗り入れメモリアルツアー」を日本旅行とJR西日本で企画。募集が2022年4月28日からスタートした。

新幹線車両所に乗入れ「メモリアルツアー」岡山・山陽新幹線の開業50周年記念で
500系新幹線(左)/ 懐かしの0系新幹線も整列(右)

一般客が普段立ち入ることの出来ない博多総合車両所岡山支所に、貸切にした500系新幹線で直接乗り入れ、乗車したまま車両所内を見学できるという特別な内容となっています。

出発日は2022年6月11日で、プランは以下の4つ。

  1. 500系+700系レールスター(往復/大人16,800円)
  2. 500系 岡山片道プラン(往路のみ/大人13,800円)
  3. 500系 広島片道プラン(往路のみ/大人17,800円)
  4. 500系 博多片道プラン(往路のみ/大人19,800円)

※それぞれ子供・幼児料金あり。

ツアーは車両所内見学のほかに、洗浄線体験や車内放送体験(子供限定:抽選)なども。また特典として行程内容のわかる記念資料や参加記念品も付いてくるとのこと。

ツアーの申込は、日本旅行の各店舗およびホームページにて。定員になり次第、募集締め切りとなる。

ページ上部へ