ラインスタンプ

2018年05月31日 mimi/更新:2018.06.01

東京花火大祭 2018、花火とコラボした市川海老蔵の新作舞踊も

 シェアする

東京花火大祭 2018が、8月11日に開催されます。東京花火大祭は、世界最高峰の花火師が一堂に会する花火大祭。

東京花火大祭 2018、花火とコラボした市川海老蔵の新作舞踊も

東京の新たな夏の一大イベントとして、東京を象徴する音楽や芸能・テクノロジーなど様々なコンテンツが楽しめる花火大会です。

2018年の東京花火大祭のオープニングには、特設舞台に歌舞伎俳優の市川海老蔵が登場。歴史上初となる“花火と歌舞伎の共演” で、花火をテーマにした新作の舞踊を披露します。

東京花火大祭2018に市川海老蔵

会場となる お台場海浜公園(東京都港区台場一丁目)には、「ビーチ」「歌舞伎」「屋形船」などの有料エリアも用意。現在イープラス・ローソンチケットでは「ビーチ」と「歌舞伎」エリアのみ、6月5日まで早割先行受付を実施中となっています。

東京花火大祭の打ち上げ数は、約12,000発。開場は8月11日(土)16時からで、打ち上げは19時10分からスタート。終演は20時30分の予定。順延日は翌日12日となっています。詳しくは公式サイトにてご確認下さい。

sponserd link
ad1
ページ上部へ