ラインスタンプ

ブルーインパルスも来る!山口ゆめ花博、前売チケット発売スタート

 シェアする

2018年04月11日 21:00 記事/mimi

山口県山口市にて2018年9月14日から11月4日まで、山口ゆめ花博が開催されます。

ブルーインパルスも来る!山口ゆめ花博、前売チケット発売スタート

「山口ゆめ花博」は愛称で、正式名は「第35回全国都市緑化やまぐちフェア」。『山口から開花する、未来への種まき。~150年を振り返り、次の150年につなぐ~』をテーマに、花や植物に包まれる52日間となります。

山口ゆめ花博のメイン会場は、山口きらら博記念公園(山口県山口市阿知須509番50)。山口県では2001年に開催された「山口きらら博」以来の、大規模な博覧会となります。

sponserd link
ad1

山口ゆめ花博は、8つのゾーンで構成

山口ゆめ花博は、以下の8つのゾーンで構成される。

  • ウェルカムゾーン
  • 花の谷
  • 庭のパビリオン
  • 森のピクニック
  • 山の外遊び
  • 海の外遊び
  • 2050年の森
  • 海の大草原

また、山口県が開発して国際園芸博覧会で金賞・銀賞を受賞したオリジナルのユリなど、10,000,000の山口の花や、山口大学と県が共同開発したという「子どもの育ちを支える公園」、

山口ゆめ花博、パビリオンイメージ

日本一高い木のブランコやファンタスティックなナイトプログラムなど、体感プログラムを含め様々なイベントや体験モノが用意される。また、人気のブルーインパルスの航空ショー(飛行展示)も予定されています。

イベントのイメージムービーは以下より。


チケットの前売券は、2018年4月1日より受付スタート。前売券は大人900円、高校生600円、小中学生が500円。前売券の取扱いは、ゆめタウン、アルク、フジグランなどのスーパーマーケットのほか、全国のコンビニ・主要旅行代理店にて9月13日まで。

山口ゆめ花博 チケットデザイン
山口ゆめ花博 チケットデザイン

当日券の発売は9月14日からで、大人1200円、高校生800円、小中学生600円となっています。

ad2


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ