ラインスタンプ

2018年08月21日 うめっち/更新:2018.08.20

鳥取の海上遊園地・フロリック、美しい海岸に爽快アトラクション

 シェアする

フロリックシーアドベンチャーパーク浦富 が、鳥取の有名なビーチ・浦富海岸(うらどめかいがん)に西日本初・日本最大級の海上アスレチックパークとして2016年より登場し、人気を博しています。

鳥取県 フロリックシーアドベンチャーパーク浦富 画像

フロリックは、ビーチの沖に浮かぶカラフルなアクティビティ施設。ドイツのアクアパーク販売会社「wibit」製アトラクションを導入。

鳥取の海上遊園地・フロリック、美しい海岸に爽快アトラクション
Photo / Frolicサイトより

これがカラフルで、海の美しい色に映える!見た目からして、楽しそうです。

sponserd link
ad1

鳥取の海上アスレチック「フロリック」、景勝地・浦富海岸で遊ぶ!

フロリックシーアドベンチャーパーク浦富ではトランポリンや滑り台、ジャンプ台やブランコなど実に20種類以上のアトラクションが用意されていて、足元が不安定な場所を走ったり、上から飛び込んだりと水しぶきを上げながら全身をつかって遊べる。

鳥取県 フロリックシーアドベンチャーパーク浦富 画像2

さらにSUP(サップ/スタンドアップパドル)体験や、水上バレーコート、カヤック、日陰付きちびっ子砂遊びエリアなど、いろんな形で海を満喫。

そんな海上遊園地「フロリック」がある浦富海岸は、最高透明度25m!と国内トップクラスの水質。アスレチックの上から海をのぞき込むと、魚の群れが見えることもあるのだとか。

以下動画はフロリックが公開している現地の様子。


利用料は平日1600円、土日祝日1800円、お盆期間2000円。(大人・子供共通/60分)ウェブからのお得な前売り券もあり。

アスレチックへのカメラの持ち込みは不可だが、スタッフが写真や動画を撮影し随時ウェブにアップされるのでここからDLでき、使用も自由とするなどのサービスも。

このほか、海のアクティビティならではの注意事項もあるため公式サイトにてご確認の上、利用を。

施設名 フロリックシーアドベンチャーパーク浦富
住所 鳥取県岩美郡岩美町浦富2474(浦富海水浴場 荒砂神社側)
営業時間 9時~最終入場16時の回まで(1時間ごとに入れ替え・利用料が必要)
開園時期 7月頃~8月末頃 ※気象状況により休園されることあり

※内容は執筆時のもの。確認してお出かけ下さい。


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ