ラインスタンプ

2019年09月21日 mimi/更新:2019.09.21

福岡に「青の洞窟」中州が幻想的なイルミネーションに包まれる3週間

 シェアする

福岡の歓楽街・中州で、イルミネーションイベント「青の洞窟」がスタートしています。このイベントは、東京や北海道・大阪などでも行われた、街の魅力を発信する地域活性化プロジェクトの一環として行われているイベント。

福岡に「青の洞窟」中州が幻想的なイルミネーションに包まれる3週間

福岡では、中洲懸橋に「青い滝」が登場。特別な装飾が施されたクルーズ船で「青い滝」が流れる橋をくぐったり、キャナルシティや博多湾などの名所を巡る航路で約30分のクルージングも楽しめます。

福岡・中州の「青の洞窟」クルージングも

クルーズ船内では、特別協賛している日清フーズから“青の洞窟”ブランドの「青の洞窟 ボロネーゼ」が味わえるほか、記念に「青の洞窟」のオリジナルポストカードもプレゼントされるとのこと。

また、青の滝の周辺も「青の洞窟」の世界観を表現した美しいブルーのイルミネーションで彩られた幻想的な雰囲気に。

『青の洞窟 FUKUOKA』の開催は、2019年9月16日~2019年10月6日までの18:30~22:00まで。クルーズ船の乗船料金は1回につき1000円で、事前予約(080-5215-6555 ※12時~17時の間で受付)が必要。

気持ちいい!オープンバスで福岡めぐり / 福岡県のおでかけスポット

sponserd link
ページ上部へ