ラインスタンプ

2020年01月28日 伊藤 みさ/更新:2020.01.28

「岡山はハレの日」岡山初のご当地食パン専門店オープン

 シェアする LINEで送る

看板メニューを「食パン」に絞った高級食パン・食パン専門店 のブームは衰えることをしらず全国的に出店ラッシュが続いています。

乃が美 をはじめとする人気店が全国展開していくのが目立つ中、“ご当地” にこだわった食パン専門店が岡山に初登場。

それが「食パン専門店 岡山はハレの日」。

「岡山はハレの日」岡山初のご当地食パン専門店オープン

食パン専門店 岡山はハレの日 外観

「岡山はハレの日」 は、“晴れの国・岡山” の魅力を詰めこんだご当地食パン専門店で、2020年1月17日にグランドオープンを迎えています。

全国で最も晴れの日が多い県として知られる岡山。(降水量1mm未満の日:276.8日で全国第1位 :気象庁「全国気候表(1981~2010年(30年間)の平年値」より)

岡山にはたくさんの日の光をあびて育った自然や作物が豊富で、その中でも小麦は全国でも有数の産地。

近年では米の消費量を上回るほど食パンが日本人にとってより身近な存在となってきたことから、岡山県産の小麦を100%使用したご当地食パン専門店をオープン。

使用されるのは食パンづくりに適した「もんげー粉(岡山県津山産小麦)」。健康に配慮し、きび糖・無添加マーガリンを使用した「ハレの日のパン(税別600円)」をメインに販売する。

sponserd link

県内産の牛乳や、ハレの国 イメージさせる食材もパンに!

「ハレの日のパン」のほか、蒜山ジャージー牛乳(岡山産)をたっぷり使用した生食パン「ジャージーみるく」や、

食パン専門店 岡山はハレの日 ジャージーみるく
ジャージーみるく 税別800円

晴れの日岡山をイメージし、ひまわりの種を使ったパンも提供。

毎日の食卓や気分を「晴れ」やかに、「ハレ」の日にも使いたくなるようなご当地食パン専門店を目指す。

場所は岡山後楽園よりほど近い場所にあり、オープンから間もない現在では昼過ぎに全種類完売することもあり、完売次第閉店。訪れる際は早い時間の方が良いかもしれません。

店名 食パン専門店 岡山はハレの日
住所 岡山県岡山市北区弓之町17-5 リオン後楽園101C号
営業時間 10時~18時
定休日 火曜日
電話 086-230-1134
備考 岡山県のおでかけ・グルメ情報

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ