ラインスタンプ

2020年08月15日 Mika Itoh/更新:2020.08.15

風に揺れる「アマビエちょうちん」山口県柳井市の夏の風物詩・金魚ちょうちんをアレンジ

 シェアする LINEで送る

金魚ちょうちんをアレンジした『アマビエちょうちん』がこの夏、登場して注目を集めています。

風に揺れる「アマビエちょうちん」山口県柳井市の夏の風物詩・金魚ちょうちんをアレンジ

金魚ちょうちんは、山口県柳井市の民芸品。そんな「金魚ちょうちん」がつるされる風景は、柳井の夏の風物詩になっています。

山口県・柳井の金魚ちょうちん

街が金魚ちょうちんでいっぱいになる「柳井金魚ちょうちん祭り」も開催されるなど、金魚ちょうちんはまさに 柳井市のシンボル的存在。

しかし今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、柳井への観光客は減り、また密をさけるため「柳井金魚ちょうちん祭り」は2020年の開催が中止になるなど、金魚ちょうちんの需要も少なくなったため、製作を止めざるを得ない状況に。

柳井金魚ちょうちん祭り
「柳井金魚ちょうちん祭り」

そんな中、アマビエデザインの金魚ちょうちんの制作を思いついたのだとか。

sponserd link

疫病退散「アマビエちょうちん」と柳井の民芸品「金魚ちょうちん」ネット販売へ

コロナ禍の今だからこそ、アマビエのデザインなら多くの人に喜んでもらえる。また、ネット販売を通じて“柳井”のことも全国の人に知ってもらえる機会になる…と考え開発。

金魚ちょうちんのお腹の部分は、アマビエのうろこを表現した水色の模様を施し、黄色のくちばしを付け、金魚のしっぽをアマビエの足に見立てた。

薄紫色のボディや髪で、可愛く仕上げられたアマビエちょうちんは「可愛い!」と評判になり、楽天市場やYahoo店の果子乃季のページで、金魚ちょうちんと共に数量限定で取扱いをスタートしています。

アマビエちょうちん、アマビエデザイン・柳井の金魚ちょうちん

アマビエちょうちんのサイズは約18cm×12cm のワンサイズで、価格は1850円(税込・送料別)。

金魚ちょうちんのサイズは3種類あり、価格は以下の通り。

金魚ちょうちん 通販開始

大サイズ 2350円(約40cm×約15cm)
中サイズ 1650円(約28cm×約12cm)
小サイズ 1450円(約16cm×約6.5cm)

いずれも税込で送料別となっています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ