沖縄 美らSUNビーチ、那覇空港の近くに癒しのリゾート公園

 シェアする

2016年02月07日 19:45 記事/うめっち

沖縄県豊見城市、那覇空港から車で15分の場所に、青い海と白い砂浜が綺麗なリゾート公園「美らSUN(ちゅらさん)ビーチ」があります。

沖縄 美らSUNビーチ、那覇空港の近くに癒しのリゾート公園

大きな無料駐車場が完備されており、園内には屋根付きベンチ 東屋(あずまや)もあちこちに。

沖縄 美らSUNビーチの東屋

人口ビーチですが、遊泳エリア/マリンスポーツエリアと分けられ、大きなビーチを2つ持っています。

沖縄 美らSUNビーチの砂浜

海水浴シーズンはもちろん、ただただのんびりと、綺麗な景色に癒される時間を過ごす場所としてもおすすめなのです!

sponserd link
ad1

ザ・沖縄!感たっぷりの美しい「美らSUNビーチ」、夕暮れのお散歩にも

▼まずは公園の様子を以下の動画からご覧ください。


Youtubeチャンネル

美らSUNビーチは豊崎海浜公園の愛称で、沖縄県南部にあります。白くて美しい砂浜と充実した施設が整っている公園。

美らSUNビーチ、公園内の様子

敷地内には、スポーツ施設や、レンタサイクル、マリンスポーツ、パーラー、野外ステージ、多目的広場、BBQエリア、屋外ステージも。

美らSUNビーチのバスケットコート

美らSUNビーチの野外ステージ

美らSUNビーチ、シャワー施設

二つのビーチの真ん中にあるのが管理棟・管理事務所。

美らSUNビーチの管理棟

シャワー室ほか、ロッカールーム、トイレなどがあり、この上にある展望台からはビーチを一望。夕陽を眺める場所としても、沖縄県内有数のロケーションなのだとか。

また、シーズン中はバナナボートやカヤックなどのマリンスポーツも楽しめる(要予約)。このほか、南のビーチの端には、映画「涙そうそう」でロケ地として使われた小高い丘もあり。

涙そうそうのロケ地になった、沖縄 美らSUNビーチ

見渡す限り青い海が遠くまで続き、海の向こうには岡波島(うかはじま)も見える。岡波島は無人島で、ここへの冒険ツアー(散策・シュノーケル・シーカヤック)もあるそうです。

沖縄・美らSUNビーチの美しすぎる砂浜

サラサラとした白い砂浜は靴をぬいで歩くだけでも癒されます。また、ご夫婦など多くの方がお散歩に来ていました。

夕焼けも素敵な美らSUNビーチでお散歩も

ビーチや癒しスポットとしては、沖縄県北部の離島・古宇利島もオススメですが、旅行プランの関係などから北部まで足を伸ばせない…という方でも、美しいビーチを満喫できるためオススメですよ。

名称 美らSUNビーチ/豊崎海浜公園
住所 沖縄県豊見城市字豊崎5-1
開園時間 6時~22時
遊泳時間・期間 4月~6月、9月~10月は9時~18時/7~8月は9時~19時
駐車場 無料(800台)22時閉門なので注意

ad2


あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ