ラインスタンプ

2015年03月02日 伊藤 みさ/更新:2015.03.02

爆速餃子 CM動画、ドコモが3秒クッキング まさかの続編リリース

 シェアする LINEで送る

携帯電話会社のドコモ(docomo)が、公式youotubeチャンネルにて
3秒クッキング CMをシリーズ化し、続編「爆速餃子 篇」を公開しました。

爆速餃子 CM動画、ドコモがまさかの3秒クッキング続編リリース

ドコモの、3分クッキングならぬ「3秒クッキング」は3秒以内に料理を作る事ができる特別な装置を開発。材料をこれにセットし、ボタンを押すだけで1品料理が作れてしまう!という夢の調理器具です。

第一弾の「爆速エビフライ」に続き、今度は 爆速餃子。装置は似たようなものだったのですが、オチまでしっかり作られていて CMを見終わったあと、筆者はポツリ「マジか。」と一人、つぶやいてしまいました。

sponserd link

ドコモがまた新たな装置を…。それで包んで落とすとは…!爆速餃子

ドコモの3秒クッキングCM動画は、アシスタントの女性と先生とのツーショットからスタート。

アシスタントの説明も聞かず、仰々しいゴーグルを装着する先生。あらかじめ材料をセッティングしておいた装置に向かい、「ホワタァァァ!」というジャッキーチェンばりの掛け声と共にスイッチON。すると…

続きは以下の動画からどうぞ▼

まさか、具材と餃子の皮を別々に焼いて特製のキャッチャーミットで成型するとは…!

前回の動画では「CGは使っていない」と言われていましたが、果たして今回も使っていないのでしょうか?気になる…。とにもかくにも、この調理法は危険なので、よい子の皆さんは真似をしないでね。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 CMマニア 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ