ラインスタンプ

スタバから夏のコールドブリューシリーズ、新感覚の1杯も

 シェアする

2018年04月18日 12:00 記事/うめっち

スターバックスコーヒーが、昨年初登場し人気となったサマーシーズンメニュー「コールドブリュー コーヒー」を2018年4月12日から発売。

スタバから夏のコールドブリューシリーズ、新感覚の1杯も
左:コールドブリューコーヒー/中:ムースフォームヘーゼルナッツ/右:アップル シトラス

熱を加える代わりにコーヒーの粉と水でじっくりと時間をかけて抽出した口当たり滑らかで控えめな酸味の冷たいコーヒーがコールドブリューコーヒー(Short320円~)。

これを軸に、新たなバリエーションが2つ登場します。

「コールドブリュー アップル シトラス」
販売期間:2018年5月9日~7月1日/コールドブリューブレンドが持つシトラス風味とマッチするよう、フルーツの爽やかな風味を加えた新感覚の一杯。(Short420円~)

「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ」
販売期間:2018年7月2日~9月30日/ほんのり甘く、濃密な口当たりのミルクフォームが乗った一杯。(Tall430円のみ)

いずれもなくなり次第終了。

このほか、おうちでもコールドブリューコーヒーが楽しめる「ピッチャーパック(1600円)」の販売も5月9日から行われます。

※表示価格はすべて税抜価格

sponserd link
ad1
ページ上部へ