ラインスタンプ

2019年08月08日 mimi/更新:2019.08.08

ねぶた祭りや大自然を3Dの巨大360度スクリーン!青森・アスパムに「青い森ホール」

 シェアする

四季折々の青森県の大自然や、迫力のねぶた祭りなど、3Dデジタルの巨大な360度スクリーンで臨場感のある映像で青森の魅力を楽しめる「青い森ホール」が2019年7月27日に誕生した。

ねぶた祭りや大自然を3Dデジタル巨大360度スクリーンで!「青い森ホール」青森に

青い森ホールは、「青森県観光物産館 アスパム」内にオープンした新施設。アスパムは、三角形の建物が印象的な青森県の観光物産館で、観光情報センター、土産物店、レストラン、展望台などを備えている。

青の森ホールに登場した直径18m、高さ6m、全周56.5mの360度スクリーンは、日本最大級!圧倒的なスケールと美しい映像で迫ってくる風景で、その場にいるような臨場感を味わえる。

冬に青森を訪れても、夏の迫力ある「ねぶた祭り」や、自然の壮大で美しい風景など、様々な季節ごとにまとめた観光地を迫力の映像で堪能できる。

sponserd link

アスパム「青い森ホール」日本最大級の巨大スクリーン

青い森ホールの入口で、3Dメガネを受け取って中に入ると

青森アスパム「青い森ホール」巨大360度スクリーン

青森アスパム「青い森ホール」3Dメガネ

壁沿いに360度ぐるりと大きなスクリーン。

青森アスパム「青い森ホール」360度スクリーン

会場の中心には椅子が並べられ、中央からどの方角をみても映像が楽しめる仕組みになっています。

青森アスパム「青い森ホール」360度楽しめるスクリーン

ダイナミックな四季折々の風景や、

青森アスパム「青い森ホール」四季折々の風景

青森アスパム「青い森ホール」壮大な風景

目の前に迫りくる、ねぶた等。

ねぶた祭りや大自然を3Dデジタル巨大360度スクリーンで!「青い森ホール」青森に

青森アスパム「青い森ホール」巨大360度スクリーン

今後、シアターの活用として、サッカー観戦のパブリックビューイングやeスポーツ等の会場、映像と郷土芸能によるコラボレーションなど、あらゆる可能性を実現する空間としても利用されていく予定。

観覧は大人600円、中・高学生450円、小学生300円。

名称 青い森ホール
住所 青森県青森市安方1丁目1−40
TEL 017-735-5311(青森県観光連盟)

※内容は執筆時のもの。確認してお出かけ下さい。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ