ラインスタンプ

脇汗も大丈夫!汗じみ対策 Tシャツが優れモノ、汗は吸収するのに表に染みない

 シェアする

2017年08月04日 18:15 記事/うめっち

汗ジミが気にならない「汗ジミ対策」が施されたTシャツが非常に優秀だったのでご紹介!

汗が止まらない季節には、汗で変色の目立つグレーなど汗ジミの目立つ洋服はなかなか着づらいもの。素材にもよりますが、グレーや水色などは脇や首回り、背中などで吸った汗がクッキリと出てしまい、汗じみで非常に恥ずかしいことに。

汗じみ対策Tシャツがスゴい!真夏にグレーTが着られる喜び

特にTシャツはシンプルなデザインも多いので汗が目立ってしまうんですよね。

制汗剤でワキ汗をブロックする製品も多く出ていますが、夏は全身から汗が出るから間に合わない。そんなときにとても心強いのが「汗じみ対策Tシャツ」!

この「汗じみ対策Tシャツ」が凄いのは、汗はちゃんと吸い取ってくれるのに、表にはひびかないのです。

sponserd link
ad1

汗じみ対策Tシャツ、表は撥水加工・裏は汗を吸ってくれる!

筆者が手にした汗じみ対策Tシャツは、ナチュラル系レディスブランドの「HEART MARKET(ハートマーケット)」のもの。

汗じみ対策Tシャツ ハートマーケット

肌に触れる裏面は汗を吸収しつつ、表面は汗がしみこみにくい「汗染み防止加工」が施されています。

汗じみが出やすい定番の色「グレー」で試してみました。裏面に水をかけてみたところ、しっかりと水分を吸収しましたが、

汗じみ対策Tシャツ ハートマーケット2

表面には本当に響かない。実際に着用し、汗だくになりながらドキドキしてチェックしてみましたが、汗ジミは表から分からず問題なし!

汗じみ対策Tシャツ ハートマーケット3

Tシャツの表面に水をかけてみたところ、ちゃんと水をはじいてくれるため、表面に水が掛かってもTシャツが変色することもありません!

汗じみ対策Tシャツ ハートマーケット4

数回洗濯して着てみても、汗ジミがほとんど気にならずに着用できました。

クーラーのない真夏の室内で過ごした筆者ですら汗ジミができなかったので、「そんなに汗かいてないのかな?」と裏をめくってみたところ、すごい広い範囲の色が変わるほど汗を吸っていたのを見た時の驚きは忘れられません(笑)

このほか、汗じみ対策Tシャツを取り扱うメーカーも多くなってきているよう。お気に入りのひとつをみつけてみて。

ad2


あわせて読みたい

edit 『 女子力アップ 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ