ラインスタンプ

2020年03月24日 Mika Itoh/更新:2020.03.24

日本版ジャックバウワーは唐沢寿明!ドラマ「24 JAPAN」

 シェアする LINEで送る

かねてより注目されていた、アメリカの大ヒットドラマ「24 twenty four」の日本版ドラマについて、日本版ジャックバウワーを唐沢寿明が演じることが発表されました。

日本版ジャックバウワーは唐沢寿明!ドラマ「24 JAPAN」
テレビ朝日「24 JAPAN」ホームページ

日本版「24」のタイトルは、「24 JAPAN」。テレビ朝日が開局60周年記念で制作するドラマで、放送開始は2020年10月の予定。

リメイクのため、大筋のストーリーは米ドラマの通りだが、舞台が日本へと変わるため、配役の名前・一部の設定などは、日本版向けに変わっています。

sponserd link

24 JAPAN あらすじ

テロ対策ユニットCTU(テロ対策ユニット)の捜査官で主人公となるのが、唐沢寿明が演じる獅堂現馬(しどうげんば)。

日本初の女性総理誕生が期待されている選挙の当日に、総理候補の暗殺計画が発覚する。それを阻止するために獅堂(唐沢寿明)は極秘任務にあたるが、

同じ日、同時に獅堂(唐沢寿明)の娘が誘拐される事件も発生してしまい…。

区切り

「24 JAPAN」のストーリーは、アメリカドラマ「24シーズン1」のストーリーをリメイクした内容で物語が展開していきます。

唐沢寿明は「24」を何十回も見たという大ファン。公式サイトでは以下のようにコメントしています。

「当時はジャック・バウアーの同僚トニー・アルメイダが好きで、自分の携帯もCTUの内線電話の着信音にして、友達からの電話には『アルメイダ』と名乗って出ていたんですよ(笑)」「俳優生命を懸けて取り組みます! 日本独自の色も出しながら、視聴者の方々が面白いと思える作品を本気で作りたい」 24 JAPAN

現在、妻や娘役・日本初の女性総理候補など、主役以外の配役については発表されていませんが、

米ドラマ「24」といえば、派手な爆破シーンや打ち合いも見どころの1つ。舞台を日本に変えて、それらがどこまでリメイクされるのか?なども注目したい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 エンタメ・一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ