ラインスタンプ

2015年04月29日 伊藤 みさ/更新:2015.04.29

年代別総選挙で人気ナンバー1を復刻!ジャポニカ学習帳

 シェアする LINEで送る

ショウワノートが発売するジャポニカ学習帳が、通販サイトAmazonとコラボし 復刻版の表紙写真を決める人気投票をスタートさせました。

年代別総選挙であのモチーフも復活?ジャポニカ学習帳
Photo by amazon.co.jp

ジャポニカ学習帳といえば、表紙には花や虫の写真を使用し、ジャポニカ百科事典とコラボした「学習百科」がとじ込まれたちょっとお高めのノート。

花びらの細かなところや虫の触覚まではっきりと見える、アップの写真が表紙になっているのが特徴的で、1970年の発売から今日までおよそ1200枚もの写真が表紙として使用されています。

sponserd link

年代別で人気ナンバーワンの表紙を復刻発売!

Amazonに特設ページが用意されて2015年4月28日からスタートしたのは「あなたの1票が復刻を決める。歴代ジャポニカ学習帳人気投票」という企画。

1970年代から現在までの代表的な表紙写真を80枚にしぼり、これについて消費者から投票を募っています。投票の結果、1970年代/1980年代/1990年代/2000年代と各年代で一番票を集めたものと、1970年の最初のシリーズのひとつであるひまわりの表紙デザインノート 全5冊が復刻盤としてAmazonで2015年7月上旬に発売されます。

ジャポニカ学習帳 画像
Photo by amazon.co.jp

投票を募る80種類の中には、近年「姿を消した」として一部で話題となった “虫の写真”も含まれています。ちなみに虫の写真が使われなくなったのは、消費者からの要望があったとも言われています。

投票はAmazon特設サイトにて6月15日23時59分(日本時間)まで受け付け。

余談ですが、筆者はジャポニカではなく「ムツゴロウノート(ムツゴロウの学習ノート)派」でカワイイ動物の写真がお気に入りでした。 この話題をきっかけにふと思い出し、発売元の キョクトウ・アソシエイツのHPを調べたところ “廃番商品特集” として紹介されており、ちょっと切ない気持ちに。

時代を超えて愛され続ける商品になるのは、どのジャンルでも難しい事なのですね。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 一般 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ