ラインスタンプ

2020年06月24日 Mika Itoh/更新:2020.06.24

レジ袋を大事にしたくなる?!吉本ばなな等の小説を印字「読むレジ袋」ローソンで

 シェアする LINEで送る

レジ袋の有料化が2020年7月1日から始まりますが、これを前に全国のナチュラルローソンでは3日間限定で「読むレジ袋」の無料配布を実施する。これは、株式会社メルカリと株式会社ローソンが共同で行うもの。

レジ袋を大事にしたくなる?!吉本ばなな等の小説を印字「読むレジ袋」ローソンで

読むレジ袋 とは、通常はすぐに捨てられてしまうレジ袋に、新たな価値を与えたもので、メルカリが始動しているプロジェクト「モノガタリ」で連載されたモノにまつわる3つの小説を印字した。

選ばれた小説は以下の3種類で、それぞれ以下の日程で無料配布する。

2020年6月24日  伊坂幸太郎「いい人の手に渡れ!」
2020年6月25日  吉本ばなな「珊瑚のリング」
2020年6月26日 筒井康隆「花魁櫛」

伊坂幸太郎「いい人の手に渡れ!」などローソンのレジ袋で

レジ袋は全国のナチュラルローソン138店舗(一部店舗を除く)で、筒井康隆氏の「花魁櫛」レジ袋は、ナチュラルローソン芝浦海岸通店にて26日限定で配布する。

著者のファンにとっては、読んだ後も再利用したくなる(あるいは保存したくなる)レジ袋になりそう?!

なお、このレジ袋は環境を配慮して、50%以上バイオマスプラスチックが配合されているとのこと。

sponserd link
ページ上部へ