ラインスタンプ

2015年10月17日 Mika Itoh/更新:2016.05.31

これは素敵なパスポートカバー!日本らしいデザインが美しい

 シェアする LINEで送る

パスポートが葛飾北斎の浮世絵デザインで、一気に華やかに!

これは素敵なパスポートカバー!日本らしいデザインが美しい
パスポートカバー Aofuji

2019年から、日本のパスポートデザインが変更へ

船に襲い掛かる荒波と、後ろには富士山が描かれている葛飾北斎の有名な浮世絵「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をパスポートカバーにデザインしたもの。

日本のパスポートに合うし、さすがカッコイイ!パスポートにカバーをする…なんて考えたこともなかったですが、これだけ派手なデザインならカバンの中でもすぐに見つかりそうですし、

日本好きな外国の方も、欲しがりそうなデザインです。

sponserd link

葛飾北斎の浮世絵デザインがピタッとハマる!美しいパスポートカバー

葛飾北斎デザインのパスポートカバーの前面は、以下の様な感じ。

葛飾北斎のパスポートケース

そして、裏は荒波にのみ込まれそうな船が描かれています。

葛飾北斎のパスポートカバー 裏面

広げると、1枚の絵になっています。

葛飾北斎のパスポートカバー デザイン

同じデザインでも、赤いパスポート(10年用)と青いパスポート(5年用)だと、雰囲気がまた変わりますね。

パスポートカバーに葛飾北斎

額に入った浮世絵というイメージのパッケージになっているので、プレゼントにも良さそう。

ちなみに、今回のデザインは第2弾として発売されたものだそうで、第1弾も葛飾北斎のデザインが使われています。こちらの「Akafuji(赤富士)」もまた素敵!

葛飾北斎のパスポートカバー 赤富士 akafuji

赤富士をイメージして作られたデザインのため、こちらのカバーは赤いパスポート向きとなっていますが、青のパスポートで使ってもカッコよくなりそう。価格は1つ972円。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 シェアする LINEで送る

あわせて読みたい

edit 『 息抜き 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

ページ上部へ