ラインスタンプ

2021年02月16日 Mika Itoh/更新:2021.02.16

ホクホク焼き芋を味わう路面電車「マグマやきいも電車」鹿児島で

 シェアする LINEで送る

車内で焼き芋を食べながら街を巡るという体験型の路面電車「マグマやきいも電車」が、2021年3月5日から鹿児島県にて期間限定でスタートします。

ホクホク焼き芋を味わう路面電車「マグマやきいも電車」鹿児島で

マグマやきいも電車は、「サクラチルバー by佐賀」などのイベントを手掛けるAfro&Co.が、鹿児島市とコラボして開催する体験型イベント。

鹿児島はサツマイモの生産量が日本一!美味しくて食物繊維も多く含んだヘルシーさが特徴。その中から糖度が高いことでも知られる安納芋など、

マグマやきいも電車、鹿児島で焼きいも路面電車

  • 安納芋(鹿児島県種子島産)
  • 紅はるか(鹿児島県長島産)
  • シルクスイート(鹿児島県大隅産)
  • 種子島ゴールド(鹿児島県種子島産)

という、甘みや味わいが異なる4種類の鹿児島県産のさつま芋が食べ比べできます。

sponserd link

マグマやきいも電車、3月の指定日限定で実施

「マグマやきいも電車」は、ガイド付きで鹿児島市内を巡る、各回片道は約30分コース(往復約1時間)。もどりは任意の停車駅で下車することができる。

マグマやきいも電車、車内の様子
マグマやきいも電車の車内

実施日は、2021年3月5日~8日、3月12日~14日で、各日1日4回運行。定員は1回につき13名までとなっています。

マグマやきいも電車、鹿児島市内を路面電車で巡るイベント電車

新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、参加者条件として鹿児島県内在住者であること、参加予定日から14日以内に海外や国内の緊急事態宣言の出ている地域との往来のない人に限る。

参加費は大人1000円、子供(4歳~小学生)は500円。応募は「マグマやきいも電車」ホームページからで、受付は2月24日まで。応募多数の場合は抽選になるとのこと。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



あわせて読みたい

edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ